これだけ! 給排水衛生設備

概 要

給排水衛生設備とは、上下水道や建物内での給水、給湯、排水、通気など水を扱う設備全般のことをいいます。これらは、人間が生きていくうえで欠かせない重要なライフラインです。本書は、建築関係の学生、給排水衛生設備関係の会社に就職したい方、水回りのリフォームを考えている方など、これから給排水衛生設備を学ぶ人を対象に「まずはこれだけ」という基本的な知識をザックリ解説します。これだけわかればプロ1年目でも大丈夫です!

著者 菊地至
価格 本体1600円(税別)
ISBN 978-4-7980-4368-5
発売日 2015/3/14
判型 A5
ページ数 208
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第0章 上・下水道設備と給排水衛生設備

0-1 上・下水道設備と給排水衛生設備

第1章 上・下水道設備

1-1 貴重な水資源

1-2 日本の水道の歴史

1-3 建物に水が届けられるまで

1-4 浄水場の役割

1-5 水道水の水質

1-6 下水道の役割

1-7 下水の排除方式

1-8 終末処理場の下水処理方法

第2章 給水設備

2-1 水道直結方式

2-2 受水槽方式

2-3 給水量の目安

2-4 器具の最低必要水圧

2-5 受水槽の構造と維持管理

2-6 給水で使われる代表的なポンプ

2-7 ポンプの取り扱い

2-8 給水で使われる配管材料

2-9 配管継手の形状・弁(バルブ)

2-10 給水配管の注意点

第3章 給湯・ガス設備

3-1 給湯方式と給湯温度

3-2 給湯で使われるエネルギー

3-3 ガス給湯器

3-4 電気給湯器

3-5 石油給湯器

3-6 コージェネレーションによる給湯

3-7 太陽熱の給湯利用

3-8 ボイラ

3-9 温水ヒーター

3-10 地域冷暖房による給湯

3-11 給湯で使われる配管材料

第4章 排水・通気設備

4-1 敷地内の排水方式

4-2 排水設備

4-3 通気設備

4-4 排水槽

4-5 トラップ

4-6 阻集器・ディスポーザー

4-7 排水管の材料・排水管の掃除

第5章 衛生器具

5-1 大便器の種類と材質

5-2 大便器の洗浄

5-3 小便器の種類

5-4 トイレを快適に

5-5 洗面器

5-6 キッチン

5-7 システムバスと在来浴室

5-8 混合水栓

第6章 井戸・浄化槽設備

6-1 井戸の概要

6-2 井戸の掘削

6-3 井戸で使われるポンプ

6-4 合併処理浄化槽

第7章 消防に関する設備

7-1 消防用設備等

7-2 屋内消火栓設備・スプリンクラー設備

7-3 連結送水管・連結散水設備

PR

秀和システム