現役総務さんの声を生かした 総務のお仕事がスイスイはかどる本

概 要

会社を支えるのは従業員ですが、従業員が安心して働けるように支えるのが総務です。総務は重要な部署ですが、前任者の引き継ぎもなく任されてしまうというケースも少なくありません。本書は、先輩総務が実務のコツをわかりやすくレクチャーします。従業員が入社したらどんな業務が発生するのか、12月になったら何をするのかなど具体的な例をあげているので、総務が初めてでも無理なく、ミスなく、一人でこなせるようになります。

著者 池田理恵子
価格 本体1400円(税別)
ISBN 978-4-7980-4393-7
発売日 2015/5/27
判型 四六
ページ数 196
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 総務のお仕事の全体像をつかもう

1 総務のお仕事内容

2 仕事の基本はコミュニケーション

3 来客応対と電話応対

4 社内文書の種類と作成

5 社外文書の作成

6 郵送物管理

7 消耗品管理

8 廃棄物管理

9 書類の保存義務

10 印章の種類と押印方法

11 個人情報と営業秘密

第2章 従業員の入社、退社に伴う仕事

1 従業員を採用するには

2 従業員が入社するときの仕事一覧

3 従業員から回収する書類

4 個人番号(マイナンバー)の確認方法

5 社会保険・労働保険に加入する人

6 社会保険と所得税の扶養家族

7 年金事務所・ハローワークへの手続き

8 所得税の甲・乙・丙って何?

9 住民税を給与天引きにするには

10 従業員が退職するときの手続き

11 従業員が退職するときに提出してもらうもの

12 失業手当は離職理由で条件が変わる

13 離職証明書の賃金記入欄の書き方

14 給与天引きしていた住民税はどうする?

15 退職金が払われるときは

第3章 従業員の異動に伴う仕事

1 従業員の結婚・離婚

2 従業員が引っ越したら

3 健康保険被保険者証や年金手帳を紛失したら

4 妊娠・出産・育児の業務一覧

5 労働時間等の制限

6 産前産後休業

7 産休中の給与と給付

8 出産費用

9 育児休業

10 育休中の給与と給付

11 休業中の社会保険料と住民税

12 従業員が職場復帰したら

13 子が3歳になるまでの厚生年金の優遇制度

コラム 子ども・子育て支援新制度

第4章 従業員の怪我や病気、健康に関わる仕事

1 健康診断

2 従業員の怪我や病気

3 労災事故が起こったときの対応

4 労災請求の判断

5 従業員が亡くなったら

第5章 事業所に関する仕事

1 会社の引っ越しに伴う仕事

2 移転に伴う法定の手続き

3 労働法関連の手続き

4 会社や事業所の規模が変わったときの業務一覧

5 社内規程

6 労使協定

第6章 年齢ごとの手続きや注意点

1 押さえておきたい年齢ごとの手続きやルール

2 20歳・40歳

3 60歳

4 64歳

5 65歳

6 70歳・75歳

第7章 年に1回の仕事

1 押さえておきたい年間スケジュール

2 時間外労働・休日労働に関する協定届(36協定)

3 労働保険概算・確定申告(年度更新)

4 算定基礎届(算定)と月額変更届(月変)

5 年末調整

6 給与支払報告書

7 年末年始の業務

コラム 春に残業すると損?

第8章 給与・賞与

1 給与計算 ?支給されるもの?

2 給与計算 ?控除されるもの?

3 労災保険料と雇用保険料

4 健康保険料と厚生年金保険料

5 所得税

6 扶養親族等の数え方

7 住民税

8 給与計算年間スケジュール

9 賞与計算

10 賞与支払届

第9章 デキる総務になれるツボ

1 過去の届出状況を把握しよう

2 間違った届出をしたときの訂正方法

3 忘れないための工夫

4 間違えないための工夫

5 なくさないための工夫

6 総務のキャリアアップ

PR

秀和システム