図解入門業界研究 最新コンビニ業界の動向とカラクリがよーくわかる本[第3版]

概 要

コンビニ業界は、たった40年で売上高9兆円、店舗数5万の小売業に大発展しました。しかし、少子高齢化や深夜営業を行うスーパーの増加といった変化に直面し、業界再編が本格化しています。本書は、激動するコンビニ業界の現状から仕事や仕組み、課題と対応策などを図解でわかりやすく解説します。セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートなどの経営戦略、商品開発・客層開拓、経営統合など最新の業界知識が身につきます!

著者 根城泰、平木恭一
価格 本体1300円(税別)
ISBN 978-4-7980-4421-7
発売日 2015/8/21
判型 A5
ページ数 184
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 コンビニ業界の現状

ひと目でわかるコンビニ業界勢力図

1-1 四〇年で売上高九兆円規模の業界に

1-2 上位チェーンの寡占化が進行

1-3 小売業界のリーダー、セブン-イレブン

1-4 活発化する新業態、新型店舗の開発

1-5 エキナカ、高速SAへの出店が加速

1-6 セブン追い上げの一手でM&A

1-7 業界の共通課題「オムニチャネル」

1-8 アジア展開図る大手コンビニ

1-9 PB商品で来店客数伸ばす

1-10 競争激化! 宅食サービス

1-11 コンビニコーヒーが大ヒット

1-12 定着したコンビニATM

1-13 コンビニは銀行代理店?

コラム 店名とロゴの由来

第2章 コンビニ各社の経営戦略

2-1 オムニチャネル構築へ(セブン-イレブン①)

2-2 ドミナント出店でエリア拡大(セブン-イレブン②)

2-3 「単品管理」で卓越した情報戦略(セブン-イレブン③)

2-4 オリジナル商品で差別化を図る(セブン-イレブン④)

2-5 最先端の物流システムを構築(セブン-イレブン⑤)

2-6 業務提携や協業、M&Aを加速(ローソン①)

2-7 多様な店舗フォーマット展開(ローソン②)

2-8 ファミマがユニーグループHDと協議(ファミマ①)

2-9 他業態との一体型店舗に注力(ファミマ②)

2-10 新業態と海外に活路(ミニストップ)

2-11 奏功するかローソンとの提携(ポプラ)

2-12 一都三県に集中出店(スリーエフ)

コラム コンビニと雑誌

第3章 コンビニチェーンの仕組みと仕事

3-1 そもそもコンビニとは?

3-2 フランチャイズ方式で店舗網を拡大

3-3 コンビニ店舗開発の手法

3-4 チェーン本部の組織と役割

3-5 コンビニチェーンを支える三本の柱

3-6 コンビニは情報武装産業

3-7 死に筋・売れ筋発見に重要な単品管理の仕組み

3-8 セブン‐イレブンの情報システム

3-9 店舗運営を支える情報機器

コラム コンビニと東日本大震災

第4章 購買意欲を刺激する店舗のカラクリ

4-1 店内レイアウトの秘密

4-2 食品中心の商品構成

4-3 売上げを支える新商品と定番商品

4-4 商品陳列と管理は温度帯別に

4-5 廃棄ロスを減らす発注が売上げ増に

4-6 接客技術の強化で店舗競争力を向上

4-7 クレンリネスの徹底が集客力に反映

4-8 従業員の戦力化が重要課題

コラム コンビニのライバルたち(食料品スーパー編)

第5章 ヒットを生み出す商品開発のカラクリ

5-1 コンビニは新商品の実験場

5-2 セブン-イレブンのマーチャンダイジング

5-3 チームマーチャンダイジングでカフェを開発

5-4 客層に応じたマーチャンダイジング

5-5 品揃え強化のカウンターフーズ

5-6 苦戦する生鮮品販売

5-7 新サービスの開発で集客力を高める

5-8 原材料にもこだわる商品開発

コラム コンビニのライバルたち(ハンバーガーチェーン編)

第6章 コンビニ型物流・製造システムのカラクリ

6-1 コンビニ型物流システムの形成

6-2 進化を続ける物流システム

6-3 弁当配送方式の刷新

6-4 物流をトータルに展開

6-5 物流グローバル化への取り組み

6-6 原料・製法にこだわった「金の食パン」

コラム コンビニ弁当を巡る2つの話

第7章 コンビニ業界の課題と対応策

7-1 低下する店舗販売力

7-2 廃棄物処理の取り組み

7-3 環境に配慮した業務運営を推進

7-4 二四時間営業の見直し

7-5 地域の安心・安全に貢献する

7-6 「安全、安心、健康」志向への対応

7-7 深刻化するオーナー不足

コラム コンビニの防犯体制(その1)

第8章 コンビニ業界の将来展望

8-1 顧客をつかむCRM戦略

8-2 ドーナツ戦争始まる

8-3 進まない一般用医薬品販売

8-4 中堅コンビニ生き残りで業界再編

8-5 二〇二〇年五輪契機に観光客対応

8-6 社会・経済インフラとしてのコンビニ

コラム コンビニの防犯体制(その2)

PR

秀和システム