だ・か・ら タカシは結婚できない

概 要

「モテマニュアルを読んで研究しているのに、なぜか結婚できない! 彼女もできない!」そんな世の中のモテない男性は、女性の本心を全然理解していません。マニュアルを読んで表面だけ真似したところで、その後の会話や態度ですぐボロが出てしまうだけです。本書は、モテないタカシに、愛の伝道師・婚活ソムリエ猫田結夫が結婚できる男になれるアドバイスを授けます。勘違いを正して、理想の彼女と結婚できる男になりましょう!

著者 結婚の学校、佐藤セルゲイビッチ(監)
価格 本体1000円(税別)
ISBN 978-4-7980-4422-4
発売日 2015/7/29
判型 A5
ページ数 228
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

【序章】俺、タカシ、38歳独身……。突然の出会い

・タカシのプロフィール

はじめに

【第1章】タカシの失態日記 ―タカシの勘違い―

・どう? 俺のラフはカジュアルスタイル

・スーツ姿はできる男の象徴だろう!

・女性は面白い男が好きなんでしょう!?

・「聞き上手」な男はモテるんだろう♪

・会話の盛り上げ役は、俺にお任せ!

・ヤバイ、溢れる俺の知識、隠しきれないよぉ~

・それ、俺から言わせると~

・ムリだぁ~、目が合わせられない。ヨシ。視線を下げれば話せるゾ

・クールな男ってミステリアスでカッコいいだろう

・なんでもいいから褒めて、褒めて、褒めまくれ~

・ムード満点なフレンチレストランで、2人の愛を高めるぞ!

・朝から晩までフル稼働。デートの夢を全部実現するぞ!

・男は顔じゃない、ハートでしょう!

【第2章】 タカシの名言集

・「僕なんて」「どうせ……」

・「そんなの、大したことないじゃん。僕なんかさぁ~」

・やっぱ給料高いヤツがいいんでしょう? それいくらするの?

・俺も昔はやんちゃしててさぁ~

・ふ~ん、キミって案外ミーハーなんだね

・ちょっと特殊なんで~、キミにわかるかなぁ~

・あ~、わかる、わかるなぁ~

・休日は、家で寝ています

・あ~、どっちでもいいんじゃない

・きっと、相手も色々大変なんだよぉ~

・誰も、本当の僕のこと、わかってくれないんだよね…

〈コラム〉実はイケメンほど、モテないこともある!

【第3章】タカシの噂―証言1 ~給湯室だより~

・まさかの、1円単位まで割り勘。ありえない!

・すみませ~ん、それなんのアピールですかぁぁぁ?

・必要以上に長――いメールにイラッとする

・「ありがとう」ってなんで言えないの?

・なんかさぁ~、いつも間が悪いよね

・3回会いさえすれば、恋人だと思い込んでいる

・デートプランが雑誌の切抜きで、正直ダサい!

・無駄な場面でやたらカッコつけたがる

・驚くほどに気が利かない

【第4章】タカシの噂―証言2 ~男友達からの密告~

・「恋して傷つくぐらいなら、ひとりがいい」と言い出した

・どうやら、町の青年団に加入したらしい

・なぜか、お年寄りにだけ人気がある

・カラオケで「まさか!」な選曲にみんな興ざめ

・「もう俺、二次元しか愛せないよ」

・「やっぱり実家が一番!」

・「どう? 俺の車。カッコいいだろう!」

・「俺って、いつも年齢より若く見られるんだよね~」

〈コラム〉タカシのためのモテる5か条

【第5章】タカシの迷走メール

・写真を送って彼女と共有しちゃお♪

・返信が欲しいから、全部質問にしちゃえ!

・LINEっていってもメールでしょう? 普通に送っても問題ないよね!

・俺のとっておきのスタンプで、この思い届け!

・かわいい俺の一面を見せるの、メールではアリだよね

・メールをマメにしていれば、女性とのコミュニケーションもばっちり

・会話が弾んでいるし、もっとメールしてもいいよね♪

〈コラム〉女性は意外と見ている! メール・SNSなどの対策

【最終章】まさか、タカシが結婚!?

おわりに

PR

秀和システム