図解入門ビジネス 工場・プラントのサイバー攻撃への対策と課題がよーくわかる本

概 要

かつては、工場やインフラの制御システムはインターネットなどオープンな環境に接続されておらず、セキュリティリスクは小さいとされてきました。しかし現在では、情報技術の発達によりオープン化が進み、サイバー攻撃の脅威が高まっています。本書は、制御システムのセキュリティに関する現状を解説し、あなたの会社の資産を守る方法を説明します。セキュリティポリシーの策定手順や国際規格CSMS認証取得方法がわかります!

著者 福田敏博
価格 本体1700円(税別)
ISBN 978-4-7980-4446-0
発売日 2015/8/27
判型 A5
ページ数 224
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 制御システムのセキュリティが危ない

1-1 制御システムセキュリティが求められる理由

1-2 社会インフラ、プラント、工場に与える影響

コラム サイバーセキュリティの最新動向を知るには

第2章 制御システムの基礎知識

2-1 企業活動を支える制御システム

コラム セキュリティ環境の変化

2-2 制御システムの構成(ハードウェア)

2-3 制御システムの構成(ソフトウェア)

2-4 制御システムの構成(ネットワークレイヤー)

2-5 制御システムの特徴

コラム 制御盤とは

第3章 起こりうる脅威と被害

3-1 情報システムセキュリティと制御システムセキュリティ

3-2 全社的なセキュリティ管理の必要性

3-3 制御システムにおけるセキュリティ環境の変化

3-4 インシデントの実例

第4章 サイバーセキュリティポリシーの策定手順

4-1 セキュリティポリシーの重要性

コラム 「抽象と具体」の関係

4-2 サイバーセキュリティポリシーの策定手順

4-3 システム資産の洗い出し

コラム スキル向上のための資格取得

4-4 セキュリティにおける課題とリスク分析

4-5 セキュリティ管理策の実装

4-6 社員教育の実施計画

4-7 インシデントへの対応

第5章 CSMS認証の取得手順とメリット

5-1 CSMS認証の概要

5-2 認証取得のメリット

5-3 認証取得の手順とスケジュール

第6章 関連規格と法規

6-1 IEC62443シリーズ

6-2 EDSA認証

6-3 ISMS

6-4 サイバーセキュリティ基本法

PR

秀和システム