100年に1人の逸材になるエクセル講座

概 要

Excelが難しいのは、皆さんのセンスがないんじゃない。教え方が悪かったんです! 本書は、オンライン動画学習サービス「スクー」で人気沸騰中の田中先生によるExcel講座です。授業の「ライブ感」を味わっていただけるように、話し言葉で噛み砕いて書かれているため、スラスラと読み進められます。Excelでデータを扱うコツ、業務のコツ、よくある不具合の対処法、さらにはショートカットキーや印刷のコツまでわかります!

著者 一般社団法人実践ワークシート協会、田中亨
価格 本体1600円(税別)
ISBN 978-4-7980-4474-3
発売日 2015/9/25
判型 A5
ページ数 228
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1講 Excelを武器に変える3つの視点

Excelは表計算ソフト

表計算ソフトの範疇を超えて使うと悲惨な目にあう

「できる」と「やるべき」は違う

「技術的に可能」と「実務で使える」は違う

Excelには3つの要素がある

機能・関数・VBA

VBAができる=Excelの上級者「ではない」

Excelは道具である

「できますか?」という質問はおかしい

第2講 「機能」よりも「データの流れ」を意識する

入力?計算?出力

「データの流れ」を無視した使い方

入力って何をするの?

計算って何をするの?

出力って何をするの?

第3講 なぜ、あなたのデータ入力はうまくいかないのか?

Excelが扱うデータ

セルに入力できるものは2種類

数値を扱うコツ

入力されているものと見え方の関係

文字列を扱うコツ

揺れやブレに注意

日付や時刻を扱うコツ

日付や時刻はシリアル値で管理されている

第4講 「Excelよりも大切なこと」を意識する

ExcelはOfficeアプリ

MicrosoftにExcelホーム版を提案した結果

ブックはあなただけのものじゃない

Excelのブックは引き継がれる

業務で評価されるブックやマクロ

混乱を生むブックやマクロ

第5講 最少の時間で成果を最大にする「タイプ別Excelの学び方」

大抵の人はそこにExcelがあったから使ってる

「Excelを極めたいとは思わない」という初級者

「よく分かんないけど、そーなんだ」という中級者

「いや、俺は使いこなしてるよ」という上級者

ユーザーレベル別よくある症例

初級の方々

中級の方々

上級の方々

Excelトレーナーの視点

第6講 Excel Q&A「不具合?」「なんで、こうなるの?」

質問1 セルに日付を入力すると「2015/9/10」のようになったり、ときどき「9月10日」になったりします。これってなぜですか?

質問2 画面上はちゃんと収まっているのに、印刷するとセルからはみ出してしまいます。これ、何とかなりませんか?

質問3 ブックを他人に使わせるとき、うっかり計算式を削除されないようにするには、どうしたらいいですか?

質問4 セルに「@東京」など"@"で始まる文字を入力しようとすると、なんか変なメッセージが出て入力できません。

質問5 表のデータを増やしたとき、表内で使っている計算式を毎回コピーするのが面倒です。何か良い方法はありませんか?

質問6 セルを編集しているとき、矢印キーで他のセルが参照されたり、セル内でカーソルが移動したり、ときどきアクティブセルが移動したりして、もう訳が分かりません。

質問7 セルに(1)と入力すると「-1」になってしまいます。バグですか?

質問8 日付を入れるのが面倒くさいので、セルに「20150910」のような数値を入力しています。でもこれだと計算できないので、この数値を日付に変換したいです。

第7講 100年に1人の逸材になるExcelテクニック

ショートカットキー編

ショートカットキーだけでなく

マウス操作もマスターするのができる人

なぜ、あなたはショートカットキーを使えないのか

常に「次の操作」をイメージする練習

仕事を劇的に改善するショートカット「1ダース」

数値計算編

数値計算こそExcelの真骨頂

すべて同じ計算式になると分かりやすい

必殺! 共有範囲の参照

何がどうなっているか調べる

長い数式を見やすくする

文字列操作編

文字列を区切って分割する

重複しないリストを作りたい

データ操作編

オートフィルタのウルトラテクニック

意外と知らない検索機能

印刷編

白黒で印刷しよう

プレビューで変更しよう

余白の基礎知識

PR

秀和システム