なぜいい女は「大人の男」とつきあうのか。一流の男のダンディズム

概 要

いい女は、尊敬できる男性に惚れるもの。いい女が尊敬する男性とは、自分なりのポリシーを持ち、生き様が格好いいダンディな男性です。本書は、いい女とつきあいたい男性、ダンディになりたい男性、好きな人をダンディにしたい女性のために、中谷彰宏が「一流の男のダンディズム」をわかりやすく解説。「ため息をつかない」「あせらない」「長い話を黙って聞こう」など、すぐに実践できるダンディな男の秘訣を紹介します。

著者 中谷彰宏
価格 本体1300円(税別)
ISBN 978-4-7980-4481-1
発売日 2015/9/5
判型 四六
ページ数 192
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

プロローグ

1 いい女は、言いなりになる男を尊敬できない。

第1章 ダンディな男は、恋愛をしている。

2 道徳的な正しさより、恋愛的な正しさを優先できる。

3 女性は、「つきあおう」と言ってくれる男性とつきあう。

4 好きな相手より、合う相手とつきあう。

5 女性の不機嫌は、放置で直る。

6 ダンディな男は、「結婚して」と迫られない。

7 相手の尊敬できる部分を見つけることができる。

8 自分を守るウソはつかない。

9 「ワルになる」は、「イヤな人になる」ことではない。

10 イニシアチブの取り合いをしない。

11 美容・食事・芸能・旅行の話につきあえる。

12 共同作業に、つきあえる。

13 ふだん甘えないのに、相手にだけ甘えることができる。

第2章 ダンディな男は、女性の買い物につきあえる。

14 待ち合わせ場所を、自分で決める。

15 相手の遅刻にムッとしない。

16 遅刻の言いわけをしない。

17 「バッグ、買って」は、「買物につきあって」という意味だ。

18 見て楽しむことが、ショッピングだ。

19 「この服、どう思う?」に意見が言える。

20 「どっちがいいと思う?」に、「もう1軒、見に行こう」と言える。

21 「やっぱり、今度にしよう」に、「来週、またまわろう」と言える。

22 着るモノにこだわりがある。

23 デートのダンドリに、こだわりすぎない。

24 デートは、店より服装にこだわる。

第3章 ダンディな男は、レストランの楽しみ方を知っている。

25 車に乗らず、歩ける。

26 予定の店が閉まっていた時、第2案が即、出せる。

27 女性と違うメニューを頼める。

28 コースとアラカルトでは、アラカルトを選ぶ。

29 リードとは、全体をコーディネートすることだ。

30 レストランで、女性にオーダーさせない。

31 行きつけより、初めての店に、入れる。

32 サービスが悪い時に、ムッとしない。

第4章 ダンディな男は、あっさり、しつこく誘う。

33 「君は、どうしたい?」と、相手に責任を押しつけない。

34 「朝まで一緒にいたい」は、「そんな気分」という意味だと理解できる。

35 ホテルを断られても、ニコニコ駅まで送れる。

36 「ちょっとだけ」と誘う人は、モテない。

37 「ゆっくり、時間をかけるよ」の気持ちを伝えることができる。

第5章 ダンディな男は、女性の長い話を黙って聞ける。

38 対話より、会話ができる。

39 ほめるより、わかってあげる。

40 女性は、気を許した相手に、話が長くなる。

41 相談ごとを、黙って聞ける。

42 一般論より、具体的な話ができる。

43 大きさ・強さより、形・色を味わうことができる。

44 視覚よりも、におい・手ざわり・音を味わえる。

45 美術・演劇・音楽の話ができる。

46 説明しない女性の気持ちを、察することができる。

第6章 ダンディな男の優しさに、いい女が惚れる。

47 1本の花が買える。

48 花に興味がない人に買ってもらっても、うれしくない。

49 プレゼントに、性能・値段より、物語をつけよう。

50 安いプレゼントが買える。

51 家事が、できる。

52 冷蔵庫と排水溝を掃除する。

53 手が温かい。

54 気持ち的中率が高い。

55 タクシーを他のカップルに譲れる。

56 高齢者に、優しい。

57 ドタキャンの時のムッとした表情を、女性は見ている。

58 女性のウソを、「かわいい」と受けとめることができる。

59 女性のためにウソをつける。

60 妻を、女性の前でもほめることができる。

61 「好きな人ができたの」に、「それは、つらかったね」と言える。

62 ダンディな男は、長くつきあう。

エピローグ

63 自分の美学に対して、やせガマンができる。

PR

秀和システム