はじめての男の反論・反撃マニュアル

概 要

心底、相手の主張に腹が立った時、あなたはとっさに反論できますか? また、相手にものすごく無礼な真似をされた時、反撃せずにスルーするのが大人の対応だと思いますか? では、こんな時どうすれば正解なのでしょうか。本書は、反論・反撃のプロである弁護士さんに徹底取材し、腹が立ったときに理路整然と反論・反撃するコツを手取り足取り解説したマニュアルです。会社や日常生活でストレスをためず、筋を通したい方、必見です!
特集ページ(サンプルが読めます)

著者 男の「一言言ってやりたい」研究会、セントラル法律事務所 代表弁護士 間川清(協力)、おちまさと(企画/プロデュース)
価格 本体1600円(税別)
ISBN 978-4-7980-4498-9
発売日 2015/12/5
判型 B5変
ページ数 192
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

問答無用でみっともない! 男がやらかす5つの禁じ手

その1 目くそ鼻くそ

その2 沸点が低すぎ

その3 容赦が無さすぎ

その4 屁理屈

その5 言い負かされた

STEP1 スマートな「反論・反撃」のための必須知識 【これからSTEP1を読むアナタへ】

1-1 ハードクレームでも喧嘩上等でもない

大人の対応

どう見られるのか

ハードクレームとか喧嘩上等とか

ゴール設定について

「楽観思い込み」スキル

1-2 見た目の問題

一言いわれた時の心情

パッと見で伝わるいかつさ

二の腕と胸と腹

肌の色

1-3 話し方と口調

強面恫喝口調

敬語の程度

声の震え

証明責任

唾を飲み込む

1-4 表情と立ち振る舞い

基本表情は二択

口周りの引きつり

7対3の法則

そわそわおどおど

腕組み

1-5 手を出されたら

そもそも先とか後とか

有利なことはあるのか

大げさに痛がる

その場で警察へ電話

会社への連絡

1-6 苦情のぶつけ先

見知らぬ第三者

店員とかスタッフとか

もっと上

やっぱりもっと上

クレーマー認定

1-7 第三者の目・監視カメラ

不特定多数の目撃者

連絡先を押さえておく

善意の「正義の味方」はいるのか

監視カメラだらけ

消去とか上書きとか

1-8 取っておくべき証拠

録音

録画

詳細メモ

証言

診断書

1-9 弁護士は頼れるのか

トラブル最中に電話

もともと仲良し

名刺の効力

名刺の入手法

名刺の使いどころ

1-10 警察は頼れるのか

温度差

被害届は歓迎されない

それでも出すべき!

警察へ相談するタイミング

後日の被害届

1-11 横柄な職質に対抗する

横柄な職質

最強の対応策

一般人でも可能な対応策

所轄・所属・階級・氏名

冷静な口調

1-12 ネットで晒された

相談先

ほぼ泣き寝入り

埋めて埋めて!

全員被害者な混戦

会社が重い腰を上げる

STEP2 通勤途中に腹が立った 【これからSTEP2を読むアナタへ】

2-1 朝のエレベーター

念を込めて顔を見る

もう一度言う

もはや引けない

大人の男としては

「小心な大人」ではない

2-2 朝のゴミ出し

疑問形ですらない

潔白を主張すべきなのか

シカト

味方ポジション

デリカシーの無い同志

2-3 通勤時の駅ホーム

軽く舌打ち

後ろからの非難オーラ

押しのけて抜かす

集団戦を演出する

日本人気質ってやつ

2-4 朝の電車内

自覚か無自覚か

自覚を促すなんて生温い

特に我慢ならないのは

「話せばわかる」は除外

子供の最後っ屁

2-5 痴漢

確実な策は無し

3つの絶対ルール

とにかく「やってない」

録音最強!

金でカタをつける

2-6 最寄りの駅から会社までの道中

抜かされる立場

嫌いな上司

俺の悪口

聞かれた?聞かれてない?

「1対1」の状況を厳守

2-7 会社のエレベーター

いい人だとは思う

男として気持ちはわかる

降り時、当然の気配り

貴方がパネルボーイ

「社会人としての差」は歴然

STEP3 仕事中に腹が立った 【これからSTEP3を読むアナタへ】

3-1 最初の「おはよう!」

ガン無視

ボソボソと聞こえないし

所詮は挨拶ごとき

「挨拶のことで怒っている」感

単純作業丸投げ

3-2 部下からの朝イチホウレンソウ

始業が9時だとして

9時半

8時50分

神経質な上司

主観ではなく客観

3-3 上司へのホウレンソウ

予期せぬ反応

その場で問い詰める

やはり主観が問題

ルール明文化の提案

やはりその場で問い詰める

3-4 昼ご飯

自分が後:同僚

自分が後:上司

自分が先

勝手に声をかけて勝手に立ち去る

一人メシを貫く

3-5 会議

A以外は認めない

正論で対抗

嫌われたことが問題ではない

仮の話

暗に否定

3-6 上司とのいざこざ

「ちょっとした強制」の場面

結局は指示命令

上乗せ提案

「質問」というオブラート

実は否定している

3-7 大嫌いな部下

綺麗事な正解

「大嫌い」を知られない

「指摘・指導」という権限

いじめ?

普段からの印象

3-8 大嫌いな客

綺麗事

嫌みを言う程度

そんな程度でいい

少しだけ失礼なこと

ちゃちな反撃

3-9 大嫌いな女

ほぼゼロ

1人が10人へ

まずは地盤作り

周りとの温度差

むしろ自分がイメージダウン

3-10 浮気相手とのいざこざ

本性が出やすい関係

中間プロセスがすっ飛ばされる

基本は「信用しない」

本人主導とは限らない

二人とも気合い入ってた!

STEP4 仕事後に腹が立った 【これからSTEP4を読むアナタへ】

4-1 会社の飲み会

席順

反応が悪い女

若手の義務はどこへ?

「質問」+「一言」

見下されてる感

4-2 上司とサシで飲む

話がつまらない

説教始めやがった

罠をはってくる

まさかの割り勘

手間をかけさせてる感

4-3 部下とサシで飲む

話題を振ってこない

飲まないし食わない

スマホ

開始後40分

「腹が立ったから早く切り上げた」感

4-4 接待

店員の態度が悪い

即謝罪&次回提案でむしろチャンス

盛り上がる気は無いらしい

変化球な誉め殺し質問

素でそう思ってる感

4-5 自己啓発のセミナーとか

女大好き野郎

決して否定せずにいじる

警戒心丸出し

社名格差

誉めて落とす

4-6 合コン

待ち合わせ

席決め

もういいや

ビーバーみたいな前歯だね(笑)とか

男6千円女4千円ね!嘘だけど

4-7 出会い系(独身同士)

メール交換開始

メールで芽生えた情

なんか違ったらしい

そして本音トークモードへ

理路整然と、冷静かつ淡々と

4-8 出会い系(既婚者同士)

もの凄く貴重な時間

独特のルール&暗黙の了解

ストレートに言えばいいのに

紳士である必要無し

そして本音トークモードへ

4-9 お見合いパーティー

怒る権利は無い

モテない度合い

同士の存在

歓迎されるどころか

いかにもって感じだもんね(笑)

4-10 ぼったくり飲み屋

大前提

警察へ行く

ノータッチなのに何故?

弁護士費用は20

30万

反撃の限界ライン

STEP5 帰宅途中に腹が立った 【これからSTEP5を読むアナタへ】

5-1 駅の券売機

紳士的に言ったとして

ヘタレな解答

年寄りとか子供とか

余計なお世話

丁寧に、でも強い口調で

5-2 電車の中

危険な密閉空間

安全地帯無し

正論理屈質問攻め

キモは音声証拠

駅員は頼もしい味方?

5-3 タクシーの中

ワンメーター距離

シュンとして流すの厳禁

タクシー会社に苦情

タクシー協会

追い打ち

5-4 地元のコンビニ

「自覚してない」だけ

立ち読みの是非

バイトだけでなく店長までも

本部へねじ込む

店長への電話

5-5 帰り道、ご近所さんとの遭遇

距離基準は15メートル前後

後方である貴方の義務

後方義務の放棄

頑張って話を振るべきなのか

速攻でズケズケと

STEP6 休みの日に腹が立った 【これからSTEP6を読むアナタへ】

6-1 車の運転時

間違っているのは貴方

バックする気配無し

コーヒー&ダッシュ逃げ

直接的な危害

大人として譲った

6-2 出かけ先の駐車場(1)

どちらに権利があるのか

二つの暗黙ルール

いきなり喧嘩腰

どきましょうか?

淡々とした貴方

6-3 出かけ先の駐車場(2)

屋上まで行くのは勘弁

このまま3階で

突っ切るのでは溜飲が下がらない

録音が基本

クレームの焦点を間違えない

6-4 飲食店でのトラブル

単独独立店舗

店長だとは言え

グルメレビューサイト

チェーン店

最終手段

6-5 子供が怪我をさせられた

相手の親をぶっ飛ばす!

話し合いの場

教育委員会様とか

どこの誰だかわからない

最終手段

6-6 工事現場の誘導員

警察による誘導とは全く別もの

指示通りに発進させる

民事不介入

工事現場を管理している会社

「顧客からのクレーム」化

6-7 旅行先の旅館

その場速攻勝負

旅行代理店

片っ端から

口コミ掲示板

クレーマー認定を避けるために

6-8 車での交通違反

職質とは違う

現実的な着地点

やっぱり録音と録画

怒られそうだけど

めんどくさい奴

6-9 浮気相手が豹変

嘘くさいけど

善意の友人(男)

最後っ屁

完全秘密主義

裏モノJAPANじゃあるまいし

STEP7 他にも腹が立った 【これからSTEP7を読むアナタへ】

7-1 奥さんの浮気

被害者であるにも関わらず

疑わしきは罰せず

金はかかるが

ぼったくってくる

数十万の意義

7-2 転職面接

圧迫質問の意義はわかる

そうまでしてここに入りたいか

キレて退出するのは簡単

お前以外は魅力的

困った奴ゾーン

7-3 女のメル友

質問し返せよテメエ

ノーコメント

楽しそう感ゼロ

荷物無し、コート無し

食い逃げ?

7-4 匿名掲示板

否定しようものなら

相手による、という正論

茶化すのみ

小学生同士の口喧嘩

子供レベルの悪口で終始徹底

STEP8 武力を行使されたとき 【これからSTEP8を読むアナタへ】

8-1 胸ぐらを掴まれた

右手でグイッ

華麗に関節を極めるとか無理

掌底突き一択

鼻血程度

ダッシュ逃げのチャンス!

8-2 密着ガン飛ばされ状態

勇気の出しどころ

頭突きはNO!

掴み、そして逸らす

掌底フック一閃

そしてやっぱりダッシュ逃げ

8-3 マルチもどき

女マルチャー

将来の夢とか

目をキラキラ&前のめり

本音質問攻め

世間でのイメージは最悪

FINAL ADVICE それでも「平和主義」を貫きたい貴方へ

おわりに

日々「理不尽な怒り」と闘っている読者の皆様へ

企画/プロデュース おちまさと プロフィール

メインライター 岸本真吾 より

PR

秀和システム