はじめての今さら聞けないツイッター入門

概 要

ツイッターの投稿がTVニュースで表示され、街で見かける広告にもツイッターのアカウントが書いてあります。今やツイッターは私たちの生活にすっかり浸透しています。こうなると、ツイッターについて今さら聞くのは恥ずかしいと思う方も多いことでしょう。本書は、ツイッター初心者向けに使い方や楽しみ方、疑問などをすべて解決する入門書です。登録から、LINEやFacebookとの違い、楽しく使うためのポイントまで説明します。

著者 八木重和
価格 本体1300円(税別)
ISBN 978-4-7980-4546-7
発売日 2016/3/10
判型 B5変
ページ数 144
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 「ツイッター」って、そもそもどんなもの?

1 「ツイッター」って、そもそも何?(ツイッターの概要)

「ツイッター」はインターネットにある公開掲示板のひとつ

ツイッターは手軽な「SNS」(ソーシャルネットワーキングサービス)

2 ツイッターで何をするの?(ツイッターでできること)

友だちの近況や有名人の情報を見る

役立つ情報もツイッターでチェック

気軽につぶやいて投稿する

3 無料で使えるの?(利用にかかる料金)

見るのも書くのも無料

無料の理由は広告収入

4 「つぶやく」っていうけど、つまりどういうこと?(「つぶやき」の意味)

「さえずり」が転じて「つぶやき」になった

短い文章を手軽につぶやいて楽しむ

5 つぶやく文字数に限りがあるって聞いたけど、どういうこと?(つぶやきの文字数制限)0

つぶやける最大文字数は140文字

140文字を超えるとつぶやけない

6 「つぶやく」って、何を言えばいいの?(つぶやく内容)

常識の範囲で何でも自由につぶやける

アドレスや写真もつぶやける

7 かならずつぶやかないといけないの?(投稿は義務?)

見るだけのユーザーも大勢いる

見るだけなら登録しなくても使える

8 メールみたいに友だちとやり取りするためのものじゃないの?(メールとの違い)

友だちだけに向けたメッセージも、インターネット上で公開される

9 「投稿する」っていうけど、ブログとは違うの?(ブログとの違い)

同じ「投稿」でも、書きこめる長さや向いた用途が違う

10 LINEとはどう違うの?(LINEとの違い)

LINEは友だちどうしのコミュニケーションアプリ

11 Facebookとはどう違うの?(Facebookとの違い)

Facebookは実名同士のつながりで成り立つサービス

12 スマホでないと使えないの?(利用する端末による違い)

スマホでもパソコンでも使える

1つのアカウントで使える

13 入会したり、登録しないと使えないの?(登録するメリット)

登録しなくても使えるが、した方が便利

登録は無料で必要な個人情報は最低限

14 「つながる」っていうけど、つまりどういうこと?(フォローとは)

「フォロー」してつながりを広げていく

実際の友だち以外でもつながれる

15 著名人、芸能人と「つながる」ことができるって本当?(著名人のフォロー)

フォローしてつぶやきをチェックしたり返信できる

ニセ物に注意

16 色んな人とつながるなんて、安全なの?(安全に使うために)

基本的なことに気をつけて使えば安全

写真には位置情報が記録されているので注意

17 仲間うちだけで使えないの?(つぶやきの非公開)

つぶやきを友だち以外には見せないようにできる

18 自分の投稿したつぶやきは、誰でも見ることができるの?(つぶやきの公開範囲)

原則として、誰でも見ることができる

19 著名人や政治家などが、よくツイッターでもめているようだけど…(炎上とは)

有名人ならではの発言の影響力があるため

20 ツイッターを使うと、必ず炎上してしまうの?(炎上しないための注意)

良識を持ったつぶやきであれば炎上しない

21 日常でも仕事でも便利だって聞いたけど、何がどう便利なの?(便利な利用方法)

単純だからこそ、工夫次第で役に立つ

第2章 ツイッターを始めるとき、これを知っていれば困らない!

22 登録するとき必要なのは「ツイッターを使う端末」と「電話番号」(ツイッターの開始に必要な情報)

スマホからでもパソコンからでも登録できて、両方で使える

登録に必要な最低限の情報は電話番号だけ

23 ツイッターの登録は、実名じゃなくても大丈夫(アカウント名と表示名)

登録はニックネームでもOK

「アカウント名」と「ツイッターに表示される名前」がある

24 載せるのは自分の顔写真じゃなくてもOK(自分のプロフィール写真)

顔写真でなくとも、他の写真やイラストでも大丈夫

自分のページの背景にも写真を載せて、より目立たせられる

25 自分で撮った写真や動画を、つぶやきでみんなに見せられる!(写真や動画の投稿)

写真も動画もつぶやける!文章と一緒に投稿もできる

26 1日のつぶやき回数に制限は無いけど、度が過ぎると制限される(投稿できる数の上限)

つぶやく数には実質的な制限はなし

27 「フォロー」は、特定の相手のつぶやきを自動で見られるようにすること(フォローとフォロワー)

興味のあるユーザーを自分のツイッターに登録するのが「フォロー」

自分をフォローしてくれる人が「フォロワー」

28 芸能人みたいに読者(フォロワー)をたくさん増やすには地道に努力を(フォロワーの増やし方)

近道は無し。少しずつ「つながり」を広げよう

多くの人に見つかりやすいつぶやきを投稿しよう

29 「リツイート」すると、自分のつぶやきが友だちを通して拡散していく(公式リツイートと非公式リツイート)

つぶやきは「リツイート」で広がっていく

「公式リツイート」と「非公式リツイート」がある

30 特定の話題についてのつぶやきだけを探して、みんなで盛り上がれる(ハッシュタグでのつぶやき検索)

「ハッシュタグ」を付けると、同じ話題に興味をもつ人と話せる

ハッシュタグを使うと、特定の話題を検索できる

31 「今」みんなの関心がある話題が、リアルタイムでわかる(トレンドとは)

「トレンド」は今多くつぶやかれているキーワード

32 他の人のつぶやきにコメントして、「面白い」と伝えられる(「いいね!」の使い方)

「いいね!」でひとこと簡単に反応を残す

33 ツイッターでも、GoogleやYahooみたいに調べ物ができる!(ツイッターの検索機能)

調べ物にツイッターの検索機能を使う

「トップツイート」で最新の情報を探せる

34 公式のツイッターアプリ以外にも、「ついっぷる」などさまざまなアプリがある(公式以外のツイッターアプリ)

まずは公式のツイッターアプリではじめよう

慣れてきたら、機能で選んで自分に合ったアプリを使ってみる

35 投稿したつぶやきは削除できるが、広まった分は取り消せない(つぶやきの削除)

削除はできるが十分に注意して

モラルを持ったつぶやきを心がけて

36 もし炎上してしまったら、静かにじっと待つしかない(炎上した時の対応)

基本、静かになるのを待つしかない。でもあまりおびえなくて大丈夫

37 自分のニセ物が勝手に投稿する「なりすまし」に注意!(なりすましとは)

「なりすまし」になることはできるが、当然、モラル違反

38 仕事用とプライベート、別の名前でツイッターを使うことができる(複数アカウントの切り替え)

複数アカウントで登録することができる

アプリでアカウントを切り替えて使う

39 つぶやきから自分の居場所が分かってしまう!「位置情報」には気を付けて(位置情報の表示)

位置情報はできるだけ表示しないようにしよう

40 ツイッターを止めたくなったら、アカウントを削除する(アカウントの削除)

アカウントを削除すると過去のつぶやきも削除される

第3章 ツイッターを始めよう、使ってみよう

41 ツイッターのアプリをダウンロードする(アプリのダウンロード)

アプリをダウンロードする

42 ツイッターにユーザー登録する(ツイッターへの新規登録)

アカウントを新規登録する

43 ツイッターを使い始めるときの設定をする(初期設定)

アプリの設定をする

44 プロフィールに画像や写真などの情報を登録する(プロフィールの設定)

プロフィール画像を登録する

プロフィール情報を登録する

45 つぶやきを投稿する/つぶやきを削除する(つぶやきの投稿と削除)

つぶやいてみる

つぶやきを削除する

46 投稿したつぶやきの文章を修正する(つぶやきの再投稿)

修正はできないので、削除してから再投稿する

つぶやきをコピーして再利用する

47 長文を投稿する(長文投稿のポイント)

長文は何回かに分けて投稿する

48 写真や動画を投稿する(写真と動画の投稿)

写真や動画をつけてつぶやく

49 他の人の投稿に返信でコメントする(返信の投稿)

他の人のつぶやきに返信する

50 引用リツイートでコメントする/リツイートでそのまま転送する(リツイートと引用リツイート)

他の人のつぶやきの引用リツイートを投稿する

他の人のつぶやきをリツイートして転送する

51 自分あてのコメントを見る(通知からの表示)

自分のつぶやきに届く返信を見る

自分のつぶやきについたコメントを見る

52 特定の人のつぶやきだけを見る(他ユーザーの検索)

特定のユーザーのページを表示する

インターネットのブラウザーを使って直接表示する

53 他のユーザーをフォローする/フォローをやめる(フォローとフォローの解除)

興味のあるユーザーをフォローする

フォローをやめる

54 特定のユーザーを拒否して、相手から見えなくする(ユーザーのブロック)

特定のフォロワーをブロックする

55 タイムラインに表示されている投稿を最新の状態にする(タイムラインの更新)

投稿を更新する

強制的に更新して新しい投稿をチェックする

56 特定の人の投稿を一時的に表示しないようにする(ミュート機能)

つぶやきをミュートする

ミュートを解除する

57 ハッシュタグを付けてつぶやき、共通のテーマで話す(ハッシュタグ)

つぶやきにハッシュタグを付ける

ハッシュタグで同じテーマのつぶやきを検索する

58 気になる言葉やテーマの投稿を探す(キーワード検索/ハッシュタグ検索)

特定のキーワードを含むつぶやきを検索する

ハッシュタグで特定のテーマのつぶやきを検索する

59 おもしろい投稿をブログや他のSNSに転載する(ブログや他SNSへの転載)

つぶやきを共有する

60 リストを使って、表示するつぶやきを整理する(リストの作成)

リストを作って他のユーザーを登録する

リストのつぶやきを表示する

61 投稿の公開範囲を変更して、承認したユーザーにだけ見せる(つぶやきの非公開)

つぶやきを非公開にする

62 ツイッターからの通知が表示されないようにする(通知のオフ)

ツイッターからの通知をすべてオフにする

オフにする通知を選ぶ

第4章 「こんなときはどうするの?」ツイッターでこまった時のQ&A

63 パスワードを忘れたら?(パスワードのリセット)

パスワードをリセットして新しく登録する

64 フォローしすぎて投稿を見逃してしまう…(フォローの整理)

リストを使ってフォローするユーザーを整理する

65 ネットカフェや公衆無線LANで使ったら危険?(公衆無線LANやフリーWi-Fiでの利用)

最後に必ずログアウトすれば大丈夫

パスワードなしの公衆無線LANは避けよう

66 自分のニセ物が現れたときの対処方法は?(不正なつぶやきの報告)

基本は放置で、状況によってはツイッターに報告する

67 怪しい人からフォローされたら拒否できる?(ユーザーのブロック)

特定のユーザーをブロックする

68 突然アカウントが停止されてしまったけど、なぜ?(利用規約違反によるアカウント凍結)

短時間に大量の操作を行うと起きる現象

69 複数のアカウントを作って使い分けできる?(複数アカウントの切り替え)

1人で複数のアカウントを利用してもOK

70 ツイッターをやめるには?(アカウントの削除)

やめるときはアカウントを削除する

PR

秀和システム