はじめてのGmail入門 Windows10/8/7/iOS/Android対応

概 要

私たちはパソコン用、スマホ用、自宅用、職場用など、複数のメールアドレスを使い分けています。しかし、パソコンにきたメールはスマホから見えませんし、職場にきたメールの返事を自宅から書くこともできません。本書は、複数のメールアドレスをまとめて使えるGmailの入門書です。これから始める人や、始めてみたものの使いこなせなかった人の「困った」が解消します。また、機種変時に以前のメールが読めなくなる問題も解決します!

著者 桑名由美
価格 本体1380円(税別)
ISBN 978-4-7980-4547-4
発売日 2016/1/26
判型 B5変
ページ数 208
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 Gmailってどんなもの?

1 そもそも「Gmail」って何?(いろいろな場所でメールができる)

Gmailを使うとどうなるの?

スマートフォンでも使える

自分のパソコンやスマホがないときでも使える

2 会社のメールを自宅で読んだり送ったりできるって本当?(会社の外でもメールできる)

会社のメールも使える

メールの続きを別の場所で書ける

どの機器からも返信を読める

3 いろいろなメールサービスがあるけど、なぜGmailが人気なの?(複数のアドレスをまとめて使える)

Gmailのメリットは?

Webブラウザーさえあれば使える

スマートフォンにはアプリがある

4 本当に無料で使えるの?(利用料もソフト代も不要)

お金がかからない

容量などの制限はあるの?

無料メールだけど信用されるの?

5 メールを管理しやすいって本当?(メールを探しやすく、大事なメールに印を付けられる)

メールはどこにあるの?

メールを探しやすい

関連するメールが連なって表示される

迷惑なメールを排除できる

大事なメールを読み逃すことがない

第2章 Gmailを使ってみよう

6 Googleのサービスを使えるようにするには(アカウント作成画面で手続きする)

Googleアカウントを取得する

7 Gmailの画面を見てみよう(基本画面を確認する)

Gmailの画面構成

8 Gmailを終了・開始するには(ログアウトとログインを使う)

Gmailを終わりにする

Gmailを開く

9 メールを書くには(「新規メッセージ」ウィンドウを開く)

メールを作る

10 メールを送るには([送信]ボタンをクリックする)

メールを送る

送信済みメールを確認する

11 受け取ったメールを読むには(「受信トレイ」を表示する)

受け取ったメールを読む

12 受け取ったメールに返事を送るには([返信]ボタンをクリックして作成する)

メールに返信する

13 大きな画面でメールを書くには(ウィンドウを大きくするボタンをクリックする)

画面を拡大する

第3章 いろいろなメールを送ったり、読んだりしてみよう

14 メールの文字を大きくしたり、色を付けたりするには(「書式設定オプション」で設定する)

文字サイズを変更する

文字の色を変える

15 シンプルなメールを作成するには(プレーンテキストモードで入力する)

テキスト形式に変更する

リッチテキストに戻す

常に色付きの文字で入力するには

16 メールを書くのを中断するには(自動的に保存される)

メールを下書き保存する

メールの作成を再開する

17 受け取ったメールを別の人に送るには([返信]ボタンの▼をクリックしてから「転送」を選択する)

メールを転送する

18 何度もやり取りしているメールを読むには(クリックしてスレッドを展開する)

スレッドを開く

スレッドのメールを読む

19 件名を変えて返事を送るには([返信の種類]ボタンをクリックする)

件名を変えて返信する

20 メールにホームページのアドレスを入れるには([リンクを挿入]ボタンをクリックして設定する)

リンクを挿入する

21 メールに絵文字を入れるには([絵文字を挿入]ボタンを使う)

絵文字を挿入する

22 Excelの表をメールに入れるには([ファイルを添付]ボタンを使う)

ファイルを添付する

容量の大きいファイルを見てもらいたいときは

23 メールで写真を送るには([写真を挿入]ボタンを使う)

メールに写真を入れる

24 メールで送られてきたExcelの表を見るには(添付ファイルの「ダウンロード」をクリックする)

添付されたExcelのファイルを開く

ファイルを保存してから開くには

25 メールを印刷するには([すべて印刷]ボタンをクリックする)

メールを印刷する

スレッドの中にある1件のメールだけを印刷する

26 メールのコピーを同時に送るには(「Cc」に宛先を指定する)

Ccでメールを送る

27 他の人にCCしたことがわからないように送るには(「Bcc」に宛先を指定する)

Bccでメールを送る

第4章 受け取ったメールを整理しよう

28 メールを選択するには(チェックボックスをクリックする)

1件ずつメールを選択する

すべてのメールを選択する

29 メールを削除するには([削除]ボタンでゴミ箱に移動させる)

メールを削除する

スレッド内のメールを削除する

30 削除したメールを元に戻すには(ゴミ箱のメールを受信トレイに戻す)

ゴミ箱のメールを受信トレイに戻す

31 後で読みたいメールに印を付けるには(クリックして黄色の星にする)

スターを設定する

スターを解除する

スターを追加する

別のスターを設定する

32 宣伝やお知らせのメールを分けるには(ソーシャルと[プロモーション]タブを使う)

メールをタブで分けて読む

別のタブに入ってしまったメールを移動する33 読みたいメールを探すには(検索ボックスに単語を入力する)

単語でメールを検索する

特定の単語を除外して検索する

34 期間を指定してメールを探すには(「検索オプション」を使う)

期間を指定してメールを検索する

興味のないスレッドを受信トレイから外すには

35 何のメールかわかるようにラベルを付けるには(ラベルを作成して付ける)

新しいラベルを作成する

作成したラベルを設定する

ラベルを解除する

ラベルの色を変更する

36 メールを受け取ったときに自動的にラベルを付けるには(フィルタの作成画面で設定する)

フィルタを設定する

フィルタを削除する

37 メールを移動させて受信トレイをきれいにしておくには(「すべてのメール」に移動させる)

メールをアーカイブする

アーカイブしたメールを開く

38 既に読んだメールをまだ読んでいないメールにするには([その他]ボタンの「未読にする」を選択する)

既読メールを未読にする

第5章 Gmailでいろいろなメールアドレスを使おう

39 プロバイダーや会社のメールをGmailで受け取ったり送ったりするには(「アカウントとインポート」で設定する)

プロバイダーや会社のメールを受け取れるようにする

プロバイダーや会社のメールを送れるようにする

40 Yahoo!やMicrosoftの無料メールをGmailで受け取ったり送ったりするには(「アカウントとインポート」で設定する)

Yahoo!メールをGmailで使えるようにする

41 メールアドレスごとに差出人の名前を変えるには(「名前の情報を編集」をクリックして設定する)

差出人名を変更する

42 別のメールアドレスで送るには(「From」ボックスから選択する)

別のメールアドレスで送信する

いつも使うメールアドレスを変更する

43 ひとつのメールアドレスから複数のメールアドレスを作るには(ユーザー名と@の間に「+任意の文字列」を付ける)

メールアドレスを作ってメールマガジンに登録する

作成したアドレスで送信できるようにする

44 別のメールアドレスにメールを自動的に送るには(「転送先アドレスを追加」をクリックして設定する)

転送先のメールアドレスを追加する

確認コードを確認する

確認コードを設定する

自動転送を無効にする

45 受け取ったメールアドレスで返事を送るには(「メールを受信したアドレスから返信する」を設定する)

受信したメールアドレスで返信できるようにする

第6章 効率よく送ったり読んだりできるようにしよう

46 メールの最後に自分の名前やアドレスを自動的に入れるには(設定画面の「署名」で設定する)

署名を作成する

署名を挿入する

47 迷惑なメールを除外するには([移動]ボタンの「迷惑メール」を選択する)

迷惑メールに設定する

迷惑メールを解除する

48 印を付けたメールを優先して読めるようにするには(「スター付きメールを先頭」を設定する)

星が付いているメールを受信トレイの先頭に表示する

元の表示に戻す

重要マークを使うには

49 受信トレイに表示するメールの件数を増やすには(1ページに100件のスレッドを表示する)

メールリストの表示件数を変更する

50 相手のメールアドレスを登録するには(「コンタクト」画面で設定する)

連絡先を追加する

51 登録している送り先にメールを送るには(連絡先の選択画面を表示させる)

「To」ボックスに連絡先を入れる

52 複数の人に一斉に送るには(送り先にグループを指定する)

連絡先をグループにする

グループを使って一斉送信する

53 メールソフトに登録されている送り先のアドレスをGmailで使うには(インポートとエクスポートを使う)

Outlook2016の連絡先をインポートする

連絡先Gmailに取り込む

第7章 いろいろな機能を使ってみよう

54 今送ったメールを取り消せるようにするには(「送信取り消し機能」を設定する)

送信取り消しの設定をする

メールの送信を取り消す

55 休暇中に届いたメールに自動的に返事を送るには(「不在通知ON」に設定する)

不在通知を設定する

不在通知を終了する

56 外国語のメールを翻訳して読むには(「メッセージを翻訳」を使う)

英文を日本語に翻訳する

英文に戻す

外国語のメールを常に翻訳して表示させるには

57 パスワードを変えるには(「ログインとセキュリティ」で設定する)

パスワードを変更する

58 画面の背景を変えるには(「テーマ」で設定する)

背景画像を変更する

元の背景に戻す

59 Windows10のメールアプリでGmailを使うには(Googleのアカウントを追加する)

「メール」アプリでGmailのメールを使う

「メール」アプリでメールを送る

60 GoogleのブラウザーでGmailを使うには(Googleのサイトからダウンロードする)

Google Chromeをインストールする

61 インターネットに接続しないでメールを読むには(オフラインGmailを使う)

オフラインGmailをインストールする

第8章 スマートフォンやタブレットでGmailを使おう

62 AndroidでGmailを使うには(Gmailアプリを起動する)

Gmailを使えるようにする

63 Androidでメールを読むには(読みたいメールをタップする)

メールを読む

スレッド内のメールを読む

64 Androidでメールを送るには([新規作成]ボタンをタップして入力する)

メールを送信する

返信をする

65 Androidで受信トレイをきれいにするには(「すべてのメール」に移動させる)

アーカイブする

アーカイブしたメールを読む

66 Androidでメールに印やラベルを付けるには(タップして黄色の星にする)

メールにスターを設定する

メールにラベルを設定する

67 iPhoneでGmailを使うには(AppStoreからアプリをダウンロードする)

Gmailアプリをインストールする

「Gmail」にログインする

68 iPhoneでメールを読むには(読みたいメールをタップする)

メールを読む

スレッド内のメールを読む

69 iPhoneでメールを送るには(「新規作成」をタップして入力する)

メールを送信する

返信をする

70 iPhoneで受信トレイをきれいにするには(アーカイブのボタンをタップする)

アーカイブする

アーカイブしたメールを読む

71 iPhoneでメールに印やラベルを付けるには(タップして黄色の星にする)

メールにスターを設定する

メールにラベルを設定する

72 iPadでメールを読んだり送ったりするには(Gmailアプリで送受信する)

iPadでメールを読む

iPadでメールを送る

73 iPadで受信トレイをきれいにするには(「すべてのメール」に移動させる)

アーカイブする

アーカイブしたメールを読む

メールを受信トレイに戻すには

PR

秀和システム