小学生でもわかるiPhoneアプリのつくり方

概 要

お子さんと一緒に、わくわくプログラマー体験をしてみませんか? Apple社が提供するXcodeという無料の開発環境を使って、MacでiPhone用ゲームアプリを作りましょう! 本書は、小学生が自分で絵を書いたり、文を考えたりしながらSwiftというプログラミング言語の基礎を学び、iPhoneのゲームアプリを開発する入門書です。サポートサイトに素材や完成データが用意してありますが、できれば自分の手でぜんぶ作ったほうが楽しいですよ。

著者 森巧尚
価格 本体2800円(税別)
ISBN 978-4-7980-4584-9
発売日 2016/3/2
判型 B5変
ページ数 240
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

1時間目 アプリを作ろう!

(1)アプリを作ろう!

(2)アプリ作りってなんだろう?

(3)アプリ作りの準備をしよう

(4)Xcodeをダウンロード

(5)サンプルアプリを動かしてみよう

(6)1時間目のまとめ

2時間目 プレイグラウンドで遊ぼう

(1)プログラムってなに?

(2)Swiftを使ってみよう

(3)プレイグラウンドを始めよう

(4)計算してみよう

(5)変数:データを入れておける箱

(6)配列:たくさんのデータをまとめて入れる

(7)2時間目のまとめ

3時間目 プログラムの基本を知ろう

(1)順次処理:上から順番に実行

(2)分岐処理:もしもの世界

(3)くり返し処理:コンピューターはくり返しが得意

(4)命令を組み合わせると新機能ができる

(5)サイコロを作ってみよう

(6)3時間目のまとめ

4時間目 「究極の選択!紙芝居アプリ」を作ろう

(1)iPhoneアプリの作り方

(2)どんなアプリ?

(3)どんなしくみ?

(4)作ってみよう

(5)4時間目のまとめ

5時間目 「シャッフル作文アプリ」を作ろう

(1)どんなアプリ?

(2)どんなしくみ?

(3)作ってみよう

(4)改造しよう

(5)5時間目のまとめ

6時間目 「コンピュータと対戦!数当てゲーム」を作ろう

(1)どんなアプリ?

(2)どんなしくみ?

(3)作ってみよう

(4)改造しよう

(5)6時間目のまとめ

PR

秀和システム