ポケット図解 著作権がよーくわかる本

概 要

あなたは、引用と剽窃(パクリ)は何が違うかわかりますか? 会議資料として新聞記事をコピーして配ったり、有料イベントのBGMで音楽CDをかける行為は、実は著作権法違反なのです。本書は、社会人なら知っておきたい著作権の正しいルールを解説した入門書です。著作権とはどんなルールなのか、キャラクター・地図は著作物にあたるのか、著作権を侵害するとどうなるのか、SNSで著作権侵害をしないための注意点がわかります。

著者 横溝昇、南部朋子、南川麻由子、氏家悠、弁護士法人リバーシティ法律事務所(監)
価格 本体1500円(税別)
ISBN 978-4-7980-4628-0
発売日 2016/3/25
判型 四六
ページ数 248
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 著作権の基礎知識

1-1 著作権とは

著作権はどんな内容の権利ですか? また、どのような種類があるのですか?

1-2 著作権の発生時期と帰属先

著作権は、いつ、誰に発生しますか? 特別な登録手続きなどは必要ですか?

1-3 著作権の保護期間

著作権に有効期間はありますか? 著作者の死後も著作権は有効なのでしょうか?

1-4 共同著作物、法人著作

会社が著作権を持ったり、複数人が共同で著作権を持つことはできますか?

1-5 著作者人格権

著作者は、著作権以外にどのような内容、種類の権利を持っていますか?

1-6 著作権、著作者人格権の譲渡

著作権や著作者人格権を譲渡したり、相続したりすることはできますか?

1-7 外国人の著作物

外国人が創作した著作物は日本でも保護されますか?

1-8 著作権侵害への対抗措置

著作物を無断で利用した人には、どんな責任が発生しますか?

第2章 著作物とは

2-1 著作物とは?

どんなものが著作権で守られているの?

2-2 新製品のアイデアは著作物?

頭に思い浮かんだ新製品のアイデアは、著作権で守られますか?

2-3 キャッチコピーや語呂合わせは著作物?

コマーシャルなどで見るキャッチコピーや語呂合わせ、マネしたら著作権侵害になりますか?

2-4 聞き書きは著作物?

他人が話している言葉を聞きながらその内容をまとめたものは、著作権で守られますか?

2-5 題名(タイトル)は著作物?

有名なドラマのタイトルを、勝手に店名に使ったら著作権の侵害になりますか?

2-6 メイクや髪形などは著作物?

メイクや髪形、洋服やアクセサリーのコーディネートなどをマネしたら、著作権侵害になる?

2-7 ダンスは著作物?

ダンスの振り付けは著作権で守られているのでしょうか?

2-8 設計図は著作物?

工業製品の設計図にも著作権は認められるのでしょうか?

2-9 キャラクターは著作物?

巷にあふれる「キャラクター」は、著作権で守られている? 自由に使ってよいものもある?

2-10 フォントは著作物?

フォントは、勝手にマネされたら著作権侵害になりませんか?

2-11 ビルなどの建物は著作物?

ビルなどの建物も著作物にあたりますか? 無断で撮影したら著作権侵害になりますか?

2-12 地図は著作物?

他人が作った地図は、コピーして使ったら著作権侵害になるのですか?

2-13 料理のレシピは著作物?

他人が公表した料理のレシピをマネしたら著作権侵害になりますか?

2-14 写真は著作物?

写真にも撮影者の著作権はあるのでしょうか?

2-15 スポーツやゲームのルールは著作物?

スポーツやゲーム(遊戯)を、ルールを少々変更して行うのは、著作権侵害になりますか?

2-16 データベースは著作物?

既存の情報を集めて検索できるようにしたデータベースについて著作権は認められますか?

2-17 コンピュータ・プログラムは著作物?

コンピュータ・プログラムにも著作権は認められるのでしょうか?

2-18 著作物であっても、著作権で守られないもの

法律や裁判所の判決には著作権が認められていないと聞きましたが、本当ですか?

第3章 これって著作権の侵害?

3-1 複製権

会社の会議資料で新聞記事や本の一部をコピーして配布するのは著作権法違反ですか?

3-2 演奏権

お店のBGMとして、所有しているCDを流しても問題はないですか?

3-3 上映権

プレゼンテーションで他人が作った動画を再生しても大丈夫ですか?

3-4 公衆送信権

ホームページに週刊誌の記事やグラビアの写真を載せることは問題ですか?

3-5 口述権

書店の販促イベントとして、絵本の読み聞かせを企画していますが、気をつけることはありますか?

3-6 展示権

彫刻を本社ビルの敷地内に設置しても大丈夫?

3-7 譲渡権

中古品を販売するのに著作権者の承諾が必要ですか?

3-8 頒布権

遊び終わったゲームソフトを売っても大丈夫ですか?

3-9 頒布権・貸与権

DVD・CDをレンタルするのは問題ないのですか?

3-10 翻訳権・翻案権・二次的著作物の利用権

小説をテレビドラマ化するためには著作権者の承諾が必要ですか?

3-11 公開情報

ネットで公開されていて誰でも見られるものは、勝手に使っていい?

3-12 キャラクターの写真の利用

キャラクターや絵画を自分で撮影した写真を、ホームページや印刷物に掲載してもいい?

3-13 私物のブランド物の写真

私物のブランド物の写真をホームページや印刷物に掲載してもいい?

3-14 権利者が不明の場合

利用許諾などを得たいのに、権利者が不明の場合はどうすればいいですか?

3-15 著作物の利用方法

著作物を使いたい場合の正しいやり方を教えてください。

第4章 著作権の例外

4-1 著作権の制限(総論)

著作権者に断らなくても著作物を利用してよい場合には、どのようなものがありますか。

4-2 私的使用目的の複製

自分で使用する目的のコピーなら、自由にやってよいのでしょうか。

4-3 背景への写り込み

キャラクターのイラストが写り込んだ写真をSNSにアップしても問題ありませんか。

4-4 図書館でのコピー

図書館で新聞をコピーしても問題ありませんか?

4-5 著作物の引用

自作の小説の中に有名作家の作品の一説を引用しても、問題ありませんか?

4-6 官公庁発表の資料の転載

政府の出す統計資料を、出版物に転載してもよいのでしょうか?

4-7 検討の過程での複製

商品開発の過程で、社内向け企画書にキャラクターのイラストを掲載してよいでしょうか?

4-8 学校の授業での著作物の利用

学校の授業で著作物を利用する場合も、著作権者に許諾を得なければなりませんか?

4-9 試験問題としての複製

試験問題に著作物の一部を利用したり、その問題をホームページに載せてもよい?

4-10 小説の点訳

著作権者の許諾なしに小説を点訳して、ネットにアップしても大丈夫?

第5章 ネット、コンピュータに関する著作権

5-1 フリーソフトの著作権

フリーソフトなら、コピーしたり自分のサイトにアップしたりしても問題ない?

5-2 プログラムのバックアップ

購入したソフトウェアのプログラムのバックアップに著作権者の許諾は必要でしょうか?

5-3 ホームページやブログも著作物?

ホームページやブログは、著作物として保護されるのでしょうか?

5-4 書籍のデジタル化

自分の持っている本をスキャンしてデジタル化したいのですが、問題ありませんか?

5-5 無断リンクは違法?

無断で他人のサイトのコンテンツへリンクを張ることは著作権侵害になるのでしょうか?

5-6 写真データの転載

他人のホームページに掲載されていた写真を、勝手に自分のブログに掲載しても問題ない?

5-7 ネットオークション販売での写真掲載

ネットオークションに絵画を出品する際、絵画の写真を掲載しても問題ない?

5-8 ファイル交換ソフトの利用

ファイル交換ソフトを使って音楽データを集めることは問題がありますか?

5-9 動画投稿サイトの利用

動画投稿サイト上の動画を自分のブログにアップしても問題ない?

5-10 違法ダウンロードは罪になる?

ネット上で違法配信されている音楽や映画などをダウンロードすることは罪になりますか?

第6章 著作隣接権と出版権

6-1 伝達する人にも権利がある?

音楽や踊りなどは、歌手、伴奏者や踊った人にも権利があると聞きましたが?

6-2 歌手や俳優、芸人にはどんな権利がある?

歌手・俳優・芸人・演出家など実演家に認められる著作隣接権とはどういうもの?

6-3 レコード製作者の権利とは?

レコード会社などが持つ、原盤についての権利とは、どんなものですか?

6-4 放送局にはどんな権利がある?

テレビ番組を、放送したテレビ局に無断でインターネットに掲載してはいけませんか?

6-5 出版社にも権利がある?

著者と出版契約をした出版社には独占的に本を出版する権利が与えられているって本当?

第7章 著作権を侵害されたら

7-1 著作権侵害

著作権侵害とみなされる行為とは?

7-2 刑事上の対抗措置

刑事での対抗措置はどうなっている?

7-3 民事的な救済措置

民事での対抗措置はどうなっている?

7-4 紛争解決の制度

損害賠償や差止めの請求をしたい場合の紛争解決の制度とは?

第8章 著作権と契約

8-1 著作権契約

著作権について契約を結ばなければいけないのは、どんなときですか?

8-2 著作物制作の外注

著作物の制作を外注した場合、その著作物の著作権は誰に帰属しますか?

8-3 著作権譲渡契約

著作権を譲り受けるときに、何か注意することはありますか?

8-4 購入した美術品の著作権

購入した美術品は自由に使ってよいですか?

8-5 ライセンス契約

ライセンス契約とは何ですか? どのような特徴がありますか?

PR

秀和システム