声は1分でよくなる!

概 要

ビジネスマンの第一印象は声で決まります。しかし「自分の声に自信がない」「いい声に変えたい」「上手に話せるようになりたい」などの、「声の悩み」を持つ人は少なくありません。本書は、よい声で話すための1分間でできる簡単トレーニング法を目的別に紹介します。かすれ声、キンキン声、こもった声、老けた声、鼻声、舌足らず、滑舌が悪いなど声の悩みをスッキリ解決して、仕事も人間関係も自信を持てるようになりましょう!

著者 福島英
価格 本体1300円(税別)
ISBN 978-4-7980-4645-7
発売日 2016/4/18
判型 四六
ページ数 208
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 声は必ずよくなる

第一印象は声で決まる

声は顔や髪型や服装などの見た目より強く心に残るもの

“伝えようとする声〟が周囲に影響を与える

トレーニングをすれば自分の声に自信をもてる

誰でも声はよくなる

自分の声を知ってトレーニング開始

他人が聞く声と自分が聞く声は違う

自分の声が嫌なのは聞き慣れないから

自分のベストの声を知っておく

声のタイプを知って目標をつくる

「声のマップ」で自分の声をみつけよう

よい声を聞いてイメージをもつ

よい声、悪い声とは?

声の管理は体から

よい声の人は他人の声も聞ける人

第2章 声のはじめてトレーニング

声が出るメカニズムを知る

体は声を出す楽器、上手に使いこなすことが肝心

(1)呼吸(呼 気)──息を出す[使われる器官/肺・横隔膜]

(2)発声(声 化)──息を声にする[使われる器官/咽頭・喉頭・声帯]

(3)共鳴(音声化)──原音をひびく声にする[使われる器官/口腔・鼻腔・咽頭]

(4)構音(ことば化)──声のひびきをことばにする[使われる器官/口腔・唇・舌]

呼吸は声づくりのベース

肺で酸素を取り入れて二酸化炭素を排出する

声を出すことは息を吐くこと

よい呼吸はよい姿勢から

基本は立ち姿勢

前屈の姿勢で息を吐く

腰かける姿勢

姿勢の気にしすぎは逆効果

寝ころんだら力が抜ける

声をよくする柔軟体操

腹式呼吸がよい声の土台をつくる

腹式呼吸でたくさんの息を使いこなせるように

腹式呼吸をやってみよう

息を効率よく使うトレーニング

いい声に肺活量は必要ない

声をひびかせる表情トレーニング

伝える力も表情から

発音をおさえる

母音の発音

子音の発音

第3章 いい声になる基本レッスン

よい声の条件は4つある

「声量」「声域」「声質」「発音」で決まる

もって生まれた声を基本にする

(1)声量―声をしっかりひびかせる

小さい声だと信頼されない?

ひびかせて「通りのよい声」を目指す

声のひびきを確認する

口内と頭部はどこで共鳴する?

(2)声域を伸ばす

どうして声は裏返るのか?

大きい声を出しても裏返させない

自分の声の高さを決めつけない

声の高さのチェックポイント

(3)声質をよくする

声質ひとつで話の印象が変わる

声質の印象をよくするには

(4)ことばをはっきり、発音をしっかり

はっきり話すことはエチケット

第4章 なりたい声になるトレーニング

なりたい声になる練習をする

自分のなりたい声を目標にする

なりたい声をみつける方法

MCのような明るく元気な印象の声に

口をしっかり開けてお腹を意識

ラジオパーソナリティのような温かい声に

ゆったりとしたやわらかい声を意識

アナウンサーのような安心感を与える声になりたい

ゆったりした呼吸で、落ち着いた声で

パワフルな声になりたい

日本語はパワフルな声になりにくい

外国人の声を見習う

声の感じをよくしたい

よい声を出すためのメンタルトレーニング

覇気がないと声はコントロールできない

人前であがらない心の準備をして臨む

思い描くことで本番を成功させる

イメージトレーニングをやってみよう

第5章 声のお悩みをすっきり解決

声の悩みを解決すれば自信がもてる

声の悩みは個性かもしれない

お悩み1 舌足らずを直したい

お悩み2 早口を直したい

お悩み3 自分の笑い声がイヤ

お悩み4 滑舌をよくしたい

お悩み5 声に張りをもたせたい

お悩み6 ガラガラ声を直したい

お悩み7 甘えたような声が恥ずかしい

お悩み8 語尾をはっきりさせたい

お悩み9 かすれた声を直すには

お悩み10 老けた声を若々しくしたい

お悩み11 息苦しい声をどうにかしたい

お悩み12 声がモゴモゴしてしまう

お悩み13 キンキン声を直したい

お悩み14 声を出すとすぐのどが痛くなる

お悩み15 うすっぺらい声を直したい

第6章 声の使い方で仕事も人間関係もよくなる

ビジネスシーンでの話し方

シーン1 目上の人と話すとき

シーン2 電話で話すとき

シーン3 会議でプレゼンをするとき

シーン4 接客、営業するとき

シーン5 質問をするとき

シーン6 スピーチを成功させたいとき

シーン7 クレームに対応するとき

シーン8 リーダーシップをとるためには

シーン9 面接のとき

声でプライベートも円滑に

シーン1 挨拶するとき

シーン2 謝るとき

シーン3 お礼を言うとき

シーン4 しつこい頼みを断る

シーン5 異性にアピールするには

声を生かす話し方のコツ

シーン1 息つぎで話に緩急をつける

シーン2 正しいアクセントで話す

シーン3 イントネーションで意味が変わる

シーン4 強調の仕方を覚えよう

シーン5 間を効果的に使う

PR

秀和システム