センサーでなんでもできる おもしろまじめ電子工作

概 要

「何度トイレに行っても、空いていない!」そんなとき、センサーを使ってトイレに人がいるかどうかネット経由でスマホに告知する仕組みがあったら便利だなと思いませんか? 本書は、電子工作の知識がない人でも気軽に楽しめるArduino(アルドゥイーノ)を使った電子工作の入門書です。トイレの空室通知のほかにも、バナナ泥棒の監視や自作ホームセキュリティなどを作りながら、ハードウェアとソフトウェアの知識を楽しく学べます。

著者 蔵下まさゆき
価格 本体2800円(税別)
ISBN 978-4-7980-4660-0
発売日 2016/5/30
判型 B5変
ページ数 352
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

CHAPTER 01 電子工作をはじめよう

1-1 簡単に始めたいならArduinoがおすすめ

1-2 Arduinoを始めるために必要な部品

1-3 ぴったりなArduinoボードを選ぼう

スペック表

CHAPTER 02 Arduinoを触ってみる

2-1 Arduinoで電子工作する流れ

2-2 Arduinoの開発環境を準備する

2-3 Arduinoボードに搭載されているハードウェア

2-4 電子回路を組む

2-5 パソコンにArduinoボードを接続する

2-6 サンプルスケッチをArduinoボードに書き込む

CHAPTER 03 電子工作の基礎知識

3-1 電気の仕組み

3-2 電子部品図鑑

3-3 ハンダ付けしてみよう

CHAPTER 04 いろんな電子部品を試してみよう

4-1 スイッチ

4-2 光センサー

4-3 温湿度センサー

4-4 距離センサー

4-5 焦電センサー

4-6 振動センサー

4-7 加速度センサー

4-8 圧力センサー

4-9 曲げセンサー

4-10 DCモーター

4-11 サーボモーター

CHAPTER 05 インターネットにつなげるには

5-1 インターネットをつなぐ構成

5-2 ボードとESP-WROOM-02の電子回路を組む

5-3 Arduino M0 ProとESP-WROOM-02の開発環境を整える

5-4 WebブラウザからArduinoボードをコントロールする

5-5 Arduinoボードに接続されたセンサーの値をWebブラウザで表示する

CHAPTER 06 Webサービスでもっと簡単にインターネットにつなげるには

6-1 サーバーの機能を簡単に使えるBaaS

6-2 Milkcocoaを使ってみよう

6-3 Milkcocoaを使うためのArduino IDEの設定

6-4 WebブラウザからArduinoボードをコントロールする

6-5 センサーの値をWebブラウザで確認する

6-6 センサーの値をデータベースに保存し、Webブラウザから確認する

CHAPTER 07 家電をネット化しよう

7-1 家電をネット化するしくみ

7-2 赤外線読み取り装置をつくる

7-3 読み取った赤外線信号を送出する自作リモコンをつくる

7-4 自作リモコンをインターネットから操作する

CHAPTER 08 明日から使える装置を作ってみよう

8-1 トイレの使用状況をリモートで確認する(Internet Of Toilet)

8-2 自作ホームセキュリティ

8-3 バナナ泥棒発見機

8-4 導電性インクマーカーで紙を電子回路に

PR

秀和システム