五種盛りより三種盛りを頼め 外食で美味くて安全な魚を食べる方法

概 要

口コミサイトやガイドブックで「魚が美味しい店!」というから行ったのに、実際にはそれほど美味しくなかった。あなたは、そんな経験がありませんか? 本書は、漁業から卸、小売まで水産物流の事情を知り尽くした業界歴30年の「おさかなコーディネータ」が教える、外食でほんとうに美味しい魚を食べるための見極めガイドです。メニューや店の看板で見分けるポイント、スーパーで刺身を選ぶコツなど今日から役立つ知識が満載です!

著者 ながさき一生
価格 本体1500円(税別)
ISBN 978-4-7980-4661-7
発売日 2016/9/1
判型 四六
ページ数 304
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

序章 美味しい魚を食べるために知っておきたい3つの心得

1 「魚に詳しくなるべき」という思い込みを捨てよう

2 魚が美味しい店の特徴を知ろう

3 「美味しい」はすごいことであると心得よう

第1章 「定番メニュー」についての18のポイント

1 基本的に「魚に『いつもある』はあり得ない」と心得よう

2 「本日の獲れたて鮮魚」があるお店には注意しよう

3 5種盛りがあっても3種盛りを頼もう

4 刺身の提供時間を気にかけよう

5 「おまかせ盛り」を注文しよう

6 無難にいきたいなら「〇〇の刺身」を頼もう

7 「本ズワイガニ」には期待しないでおこう

8 「活」を謳っている魚には期待しすぎないでおこう

9 産地の表記がある魚に期待しすぎないようにしよう

10 「産地直送」を謳っている魚にも期待しすぎないでおこう

11 毎日ある「関さば」には注意しよう

12 「ノドグロ」が毎日あるお店で「ノドグロ」を頼むのは止めよう

13 「ジューシーホッケの炙り」があるお店には注意しよう

14 メニュー名や解説が長いお店の魚は割高だと知っておこう

15 メニューの写真が多くて美味しそうだったら、魚以外のメニューを頼もう

16 専門でないのに魚の定番メニューが多いお店では、魚以外のメニューを頼もう

17 魚のアラや頭を使ったメニューがあるお店を選ぼう

18 定番メニューがシンプルなお店を選ぼう

第2章 「日替わりメニュー」についての10のポイント

1 本当に美味しい魚が食べたければ「日替わりメニュー」を頼もう

2 魚の日替わりメニューが多いお店を選ぼう

3 日替わりメニューに「今日の日付」が書いてあるお店を選ぼう

4 聞いたことない魚の日替わりメニューを頼もう

5 水・日・祝に干物を勧めるお店を選ぼう

6 数日前の天候を思い出しながら日替わりメニューを頼もう

7 魚売り場を見つつ、日替わりメニューを頼もう

8 日替わりメニューの激安品には注意しよう

9 「旬」という文字が目立っても、期待しすぎないようにしよう

10 魚が美味しい飲食店は、日替わりメニューで差がつくことを知っておこう

第3章 店先と店内についての20のポイント

1 飲食店の店先や店内を見て魚が美味しいかを見極めよう

2 店先の看板が手書きのお店を選ぼう

3 メニューの単価が100円単位のお店を選ぼう

4 高いメニューばかりのお店に期待しすぎるのはやめよう

5 生け簀に魚が泳いでいるお店には期待しないでおこう

6 ゴミ捨て場の発泡の箱が汚かったら、日替わりメニューを頼もう

7 いつも混雑しているお店を選ぼう

8 通路が狭い飲食店では魚を食べよう

9 物が多い飲食店はやめておこう

10 厨房が見える飲食店では、包丁を見て魚を頼むか決めよう

11 トイレがキレイな飲食店を選ぼう

12 厨房が小さく、発泡から魚を取り出しているお店を選ぼう

13 一品の量が多いお店を選ぼう

14 料理の提供も、会計も、片付けも、早いお店を選ぼう

15 ビニールの手袋を使っているお店は魚に期待しないでおこう

16 生臭いニオイが店先まで漂うお店はやめておこう

17 魚問屋直営店では、定番メニューを頼もう

18 漁師直営店では、日替わりメニューを頼もう

19 外国人観光客で賑わうお店はやめておこう

20 「魚の美味しさは、扱う人が決める」ということを心に深く刻み込もう

第4章 チェーン店で気をつけたい7のポイント

1 チェーン店でも「魚が美味しい」はあり得ると心得よう

2 マグロは、大間産よりインド洋産を選ぼう

3 ブリの刺身は、養殖を選ぼう

4 イカの一夜干しにタレがかかっているお店には注意しよう

5 無難にいきたいなら、魚は揚げものを頼もう

6 海鮮サラダを置いているお店を選ぼう

7 チェーン店の魚の美味しさは、仕入れとマニュアルによって決まると知っておこう

第5章 惣菜や弁当類で気をつけたい10のポイント

1 持ち帰りでも美味しい魚を見極めよう

2 お刺身はパックでなく、その場で捌いてもらおう

3 魚売り場と惣菜売り場の海鮮丼は、別ものであることを知っておこう

4 魚売り場と惣菜売り場のブリの照焼きも、別ものであることを知っておこう

5 魚売り場や惣菜売り場では「ピークタイム直前」と「値引き直後」を狙おう

6 お弁当は、日替わり弁当を選ぼう

7 広告、献立などで予告された商品に期待しすぎるのはやめよう

8 惣菜や弁当類でも、ハズしたくない日は、魚の揚げものにしよう

9 コンビニの魚の新商品は、一度試してみよう

10 魚そのものより、知識や知恵を学ぶことにお金を掛けよう

第6章 知っておくと美味しい7の応用知識

1 情報の鵜呑みと思考停止はやめよう

2 東西の魚食文化の違いを理解しておこう

3 漁港や魚市場の近くの店の特徴を知っておこう

4 海外の魚について、もっと知ろう

5 魚の安全・安心について、もっと知ろう

6 魚の栄養と効能について、もっと知ろう

7 魚を扱う現場に近づこう

PR

秀和システム