記者・ライターの「お仕事」と「正体」がよーくわかる本

概 要

筆一本でおカネを稼ぐ、記者やライターに憧れを抱く人は今も昔もたくさんいます。近年では、ブログが評判になり、そのままプロのライターになる人が増えています。本書は、知っていそうで知らない記者・ライターのお仕事について、本音や仕事の中身がわかる本です。原稿料はいくらか、記者・ライターになるには、記者に向いている人向いていない人、フリーからマスコミの正社員になる方法など記者・ライターの実態がよくわかります。

著者 秋山謙一郎
価格 本体1200円(税別)
ISBN 978-4-7980-4681-5
発売日 2016/6/28
判型 A5
ページ数 192
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

プロローグ 記者・ライターという世界

第1章 記者・ライターとして採用[新人時代]

01 新卒採用だけではない記者・ライターへの入り口 門戸は広く開かれている

〝書きたい〟何かがあればライターデビューは誰でもできる!

ライターデビューできない書き手の場合

こんな〝書き手〟がライターデビューできる?

02 発信したい何かがなくても記者・ライターになるには? 各社の定期採用試験を突破するには……

大学新卒での採用こそ〝狙い目〟!?

マスコミ対策専門の〝塾〟に通うのはもはや当たり前!?

03 合格するのは〝煮ても焼いても食えない奴〟!? マジメなだけでは記者職には就けない

マスコミ記者職、記者職に向いていない人の面接を紙上で再現!

記者職に採用されるタイプの受験生の面接は?

04 マスコミへの登竜門!? 「業界紙・専門紙」から「Web」の時代へ マスコミデビューの敷居が低くなった今……

大手新聞、雑誌記者よりも実力がつくという「専門紙・業界紙」の世界??

Webで書き、紙で書けるようになって……

Column CASE 1 新たなるライターの活躍の場・「広告ライター」とは?

第2章 記者・ライターの考え方[ライターの目指すもの]

05 〝社会公器〟か〝情報産業〟か? 年々、情報産業化の傾向

記者・ライターとはクズばかり……!?

品行方正なタイプの記者・ライターが取材すると……?

06 鳥の目の記者or虫の目の記者 どんな記者・ライターになりたいか?

専門性高い「虫の目」記者、世論を誘導する「鳥の目」記者

頭脳勝負、それとも体力勝負!? 足で稼ぐか頭で稼ぐか??

07 事件(ネタ)を〝カネ〟に換算する力も必要!? “商売”としての記者・ライター

取材する題材はカネになる? ならない!?

ライフワークとライスワーク

Column CASE 2 知られざるテクニカル・ライターの世界

第3章 記者・ライターという生き方[キャリアパス]

08 系統立ったキャリアパスはある? モデルとなるキャリアパスは?

おさえておきたいモデルプランは?

モデルプラン「フリーターから大手新聞社、出版社への採用の道」

1冊、2冊しか本を出版していない著者……、生活できるの?

09 20代後半、30代、40代……未経験で記者・ライターへの転職は可能か? 書きたいものがあれば可能性は開ける!

どんな経験もライターとしてのキャリアに変える

30歳でマスコミへ。営業マンから大手新聞社に

専業主婦から書籍編集者へ

10 記者から他の仕事に就ける? 他職種への転職事情は?

キャリアをどう活かすか??

新聞記者職・出版社編集部員からフリーランスのライターに

企業の広報担当者に

経済専門誌編集記者から大手保険会社営業職へ

フリーランスのライターに転職先はあるのか?

Column CASE 3 期待される「ブロガー出身者」たち

第4章 記者・マスコミの業務[ワークス]

11 専門性が違うとまるで別業態!? おなじ記者・ライターでも異なるカラー……

同じ社内でも別世界!

新聞社の主力、事件記者とは……

政界のフィクサー気取り!? 政治部記者とは……

取材をしない記者!? 整理記者とは……

取材もする!? 校閲記者とは?

ペンではなく写真で物事を伝える写真記者(カメラマン)とは……

12 実録・新聞・放送・週刊誌記者、ライターが臨む事件の現場 記者・ライターは群れるのは嫌いだがツルむのは好き!?

横のつながりが強い記者・ライター

某殺人事件の現場にて記者たちは皆で協力し合って情報を引き出す

サツ担は新人でも副署長しか話を聞かない!?

13 厳しくも楽しい毎日!? Webライターの日常 これぞ現代の瓦版!?

スピーディでパワフルな世界

YAHOO!トップへの掲載はWebライターの勲章!?

Webライターだけで〝食べられる〟時代はもう少し先!?

記者・ライターを潰すネット民

Webライターは「見出し」から原稿を考える!

14 大手出版社週刊誌編集部員の超多忙な日常とは? 責任を持って噂を駆使するメディア

〝噂をあやつる〟とは?

1年生から〝本誌〟配属がエリートコースの週刊誌編集部員

ブロガーから週刊誌編集部員、新聞記者へと道は開ける?

15 フリーライターとは〝どこにでも合わせられる〟人たちのこと 今日は事件、明日は経済、明後日は風俗、明々後日はギャンブル……

掲載元にあわせるライター

編集出身の編集、記者出身の編集??その違いとは?

ライターは尖った人が多い!?…159

Column CASE 4 読者離れを食い止める!? 増えつつある女子アナ・ライターたち

第5章 記者・ライターの私生活[お休みの過ごし方]

16 記者・ライターのオフ・タイムは? ほんとうに忙しいの?

忙しくとも充実した日々

出版社編集者のお休み事情は?

事件の真っ最中でも休みを取らされる新聞記者

放送局内の風呂に入って鋭気を養う放送記者

休みは永遠に取れる。でも仕事は二度と来ない! フリーランスライターの現実

17 記者・ライターの懐具合は? 大手紙は恵まれた傾向に??

激務なれど高収入!

厚遇される社員記者たちの実態

増えつつあるWebライターの懐事情は?

18 記者・ライターの恋愛・結婚事情は? 不規則、多忙さが原因で別離も?

いちばんモテるマスコミ職種とは?

マスコミ関係者に人気がある公務員、一部上場企業勤務

マスコミ関係者同士の結婚はアリ、それともナシ?

Column CASE 5 ネット時代だからこそ記者・ライターの役割は重大!

エピローグ 記者・ライターという人たち

PR

秀和システム