男の子のための 魔法のこえかけ 3ステップしつけ法

概 要

4歳ぐらいの男のお子さんをお持ちのママさんは、イヤイヤ期にはいったうちの子にイライラして、思わずきびしく叱っては反省の繰り返しです。イヤイヤモンスターがニコニコいい子に変身するにはいったいどうしたらいいのでしょうか? 本書は、イヤイヤ期に入った男の子をラクにしつけする子育て3つのステップ会話法の入門書です。ケース別インデックスになっているので困ったときにサッと対応でき、子育ての悩みを解決できます!

著者 佐藤麻衣子
価格 本体1500円(税別)
ISBN 978-4-7980-4709-6
発売日 2016/8/23
判型 A5
ページ数 310
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

はじめに 子育てにイライラしてしまうママが増えています

・イヤイヤばかりのウチの子、もう何回言ったらわかるの! 毎日がバトルの日々

・気をつけて! あふれる情報に振り回わされていませんか?

・魔の「イヤイヤ期」もうひとりで悩まなくても大丈夫!

第1章 ウチの子、言うこときかすのがタイヘン!

・男の子ってこんな感じです

・なんでこんなに「イヤイヤ」言うの? イヤイヤ期の謎を解明!

・「○○しなさい」と命令するのはNG、反発の原因に

・きびしすぎるのはかえって逆効果

・イヤイヤ期は注目されたいお年頃

・振り回されるのは4歳くらいまで、でもその期間をなんとかしたい!

・「イヤイヤ」の理由がわかれば、対処のしかたが見えてくる

・ママの「共感」が子どもを素直にさせる

・「甘やかし」と「共感」は似ているようで違います

・あきらめないで! イヤイヤ期もこの接し方ならラクに乗り切れます

第2章 男の子が〈モンスター〉から〈天使〉になる 魔法の声かけ32ケース

・男の子にありがちなシチュエーション別 魔法の声かけ

◆食事

Case 1 夕食前にお菓子をたくさん食べてしまう

Case 2 遊びながらごはんを食べる

Case 3 わざと飲み物をこぼしてニヤニヤしている

Case 4 食べ物を投げてしまう

Case 5 キライな物は食べずに残してしまう

◆歯みがき・お風呂

Case 6 歯みがきをしようとしない

Case 7 なかなかお風呂に入ろうとしない

◆トイレ・オムツ

Case 8 誘ってもなかなかトイレに行かない

Case 9 オムツを替えようとするとイヤがる

Case 10 パンツをはきたがらない

◆寝かしつけ・読み聞かせ

Case 11 お昼寝をしようとしない

Case 12 夜ふかしをして、朝なかなか起きられない

Case 13 読み聞かせをしようとしても、話を聞かない

◆着替え

Case 14 自分で着がえようとしない

Case 15 気に入った服しか着ない、毎日同じ服を着ようとする

◆遊び、おもちゃ

Case 16 遊んでいたおもちゃを取られて大泣きをする

Case 17 おともだちのおもちゃを取ってしまう

Case 18 自分のおもちゃを誰にもゆずらない

Case 19 気に入らないことがあると、すぐに手を出してしまう

Case 20 家にいるとテレビばかり見ている

Case 21 ゲームを約束の時間にやめられない

Case 22 おもちゃを出しっぱなしで片づけをしない

Case 23 雨の日に、どうしても外で遊びたいとわがままを言う

◆お出かけ

Case 24 外出中に「だっこだっこ」とせがんでくる

Case 25 おかし売り場の前で「買って~」と大泣きをする

Case 26 電車の中でさわいだり、つり革をつかもうとする

Case 27 レストランでイスにおとなしく座っていられない

◆コミュニケーション

Case 28 弟にやきもちをやく

Case 29 あいさつができない

Case 30「バカ」、「うるせー」、「ムカつく」など乱暴な言葉を使う

Case 31 何をしても「イヤ!」とすねる日がある

Case 32 「ママがイイ、パパはイヤ」と言う

第3章 叱る必要はナシ! 「共感」すれば子どもはみるみる変わります

・叱る必要があるのは2つの場面だけ

・しつけのためなら叩いてもいいの? いいえ、NGです

・「叩く」より「共感」して気持ちに寄り添うことが大事

・大変! イヤイヤ期が長引いてしまう本当の理由

・たくさん甘えられた子ほど、自立するワケ

・「ありがとう」は自己肯定感を育むすばらしい言葉

第4章 気をつけて! 〈ごほうび〉と〈罰〉で子どもをコントロールするのはNG

・何かをさせるために〈ごほうび〉をあげるのは、やめましょう

・〈罰〉を与えて、言うことをきくのはそのときだけ

・「ほめて育てる」には落とし穴があるんです

第5章 もっとパパにも協力してほしい! パパをやる気にさせる魔法の声かけ

・なぜパパにイラっとしてしまうの?

・ちょっとだけ「パパだってタイヘン」という意識を持ってみて

・パパがママにされたくないNGな対応

・まずは、いましてくれていることに感謝する

・本当に手伝ってほしいことはなに?

・パパをやる気にさせる魔法の声かけ

・それでもついパパとケンカしてしまったら

<コラム>

・スムーズなオムツ外しの3ステップ

・幼稚園、保育園でのイヤイヤ行動にも『子育て3ステップ会話法』

・兄弟ゲンカは「いつ」「どのように」対応したらいいの?

・パパがママにできること

PR

秀和システム