図解入門ビジネス 最新オープンソースがよーくわかる本

概 要

IT業界を賑わせている人工知能、FinTech、ビッグデータはオープンソースでできています。また、Facebook、Google、Microsoftなどは、自社が開発したソフトウェアをオープンソースとして公開しています。本書は、大手から中小のSIer向けの「新しいオープンソース」の入門書として 基礎知識から歴史、オープンソースビジネスの種類や成功のためのポイントをわかりやすく解説します。今はじめるべき旬のオープンソースも紹介します。

著者 寺田雄一
価格 本体1600円(税別)
ISBN 978-4-7980-4783-6
発売日 2016/9/14
判型 A5
ページ数 216
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 人工知能もFinTechもビッグデータも、みんなオープンソースでできている!

1.1 ビジネスでの利用が進む人工知能

1.2 なぜ人工知能はオープンソースとして公開されるのか?

1.3 FinTechの本命、ビットコインを支える 「ブロックチェーン」

1.4 ビッグデータを活用した需要予測や故障箇所予測

1.5 オープンソースでビジネスはできるのか?

コラム こんなところでもオープンソース

第2章 オープンソースを理解する

2.1 オープンソース(OSS)とは

2.2 オープンソース・ライセンスとは何か?

2.3 誰がオープンソースを作っているのか?

コラム 企業とコミュニティとの関係

第3章 オープンソース普及の歴史

3.1 Linuxが普及したのは 「オープンソースだから」ではなかった

3.2 ミドルウェアのコストを削減せよ!

3.3 ユーザー課金から脱却せよ!

3.4 業務アプリケーションもオープンソースに

3.5 イノベーションのジレンマとオープンソースの普及

第4章 IT業界の動向とオープンソース

4.1 クラウドに対応できなかった 商用ソフトウェアのライセンス体系

4.2 ビジネスをスピードアップするオープンソース

4.3 IT技術者不足へ対応する「つくらないシステム開発」

4.4 企業情報システムの内製化とオープンソース

4.5 他社との差別化とオープンソース

4.6 システム運用の効率化・自動化とオープンソース

4.7 オープンソースが企業のイノベーションを推進する

4.8 共通プラットフォームとしてのオープンソース

4.9 インダストリー4.0とオープンソース

4.10 商用ソフトウェアは危険?

4.11 ソフトウェアの継続性とオープンソース

第5章 SIビジネスは崩壊する?

5.1 システムインテグレーションのコストが「ゼロ」に近づく

5.2 IT予算は情報システム部門から事業部門へ

5.3 システムインテグレーターの生き残り戦略

コラム システムインテグレーターは絶滅するのか?

第6章 オープンソースビジネスとは

6.1 業界の発展にはシステムインテグレーターが変わる必要がある

6.2 オープンソースビジネスの5分類

6.3 オープンソースを活用する

6.4 オープンソースをサポートする(OpenStandiaモデル)

6.5 オープンソースを販売する(Red Hatモデル)

6.6 オープンソースエコシステムを利用する (OpenStackモデル)

6.7 オープンソースエコシステムを創る(Androidモデル)

6.8 オープンソースビジネスの本質

6.9 どのビジネスモデルを選択するべきか?

コラム その他のオープンソースビジネス

第7章 オープンソースの問題点

7.1 障害時のサポートがない

7.2 パッチは提供されるのか?

7.3 バージョンアップはできるのか?

7.4 古いオープンソースはサポートされるのか?

7.5 保証はあるのか?

7.6 品質が悪いのではないか?

7.7 かえってコストが増えるのではないか?

7.8 オープンソースを扱えるスキルがない

7.9 ライセンスに関する係争

7.10 そのオープンソース・プロジェクトは将来も存続するのか?

7.11 何がオープンソース・コミュニティへの貢献なのか?

第8章 オープンソースビジネス、成功へのポイント

8.1 どのオープンソースを選ぶべきか?

8.2 競合を知る

8.3 提供する価値は何か?

8.4 販売代理店は当てにするな!

8.5 「オープンソース焼きそば」のひみつ

8.6 新規顧客獲得までのプロセス

8.7 Webサイト構築のポイント

8.8 勉強会やハンズオンを開催する(セミナーマーケティング)

8.9 訪問したら、会社や商品・サービスの説明はするな!

8.10 眠っている顧客情報を活用する

コラム 製品開発の前にマーケティングを

第9章 今おすすめのオープンソース

9.1 レイティングについて

9.2 TensorFlow(人工知能)

9.3 Apache Hadoop(ビッグデータ)

9.4 Apache Spark(ビッグデータ)

9.5 RapidMiner(データマイニング)

9.6 Elasticsearch(データ検索)

9.7 OpenAM(シングルサインオン)

9.8 vTigerCRM(顧客管理)

9.9 Drupal(CMS)

9.10 Liferay(企業情報ポータル/CMS)

9.11 Mautic(マーケティング・オートメーション)

9.12 OpenStack(クラウド管理)

PR

秀和システム