心にのこる絵の描き方 強い印象を与えるための35の方法

概 要

ただ綺麗なだけのイラストではなく、感情を伝える絵が描きたい! 自分の絵に個性が欲しい! でも、どうやったらいいかわからない……。本書は、イラストの指南書によくある広角・パース理論・人体の仕組みなどの技法ではなく、イラストで感情を表現し、個性をつける技法を豊富な実例とともに解説します。励ます、慰める、癒す、寂しいといった様々な気持ちをあらわすための、構図や目線、姿勢、表情のつけ方がわかります!

著者 松村上久郎
価格 本体1400円(税別)
ISBN 978-4-7980-4788-1
発売日 2016/9/27
判型 A5
ページ数 128
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

1章 相手に気持ちを伝える How to draw your mind

励ましている

慰めている

癒されている

寂しさを出したい

悲しい気持ちにしたい

叱りたい

一緒にいたい

お祝いしたい

仲間を描きたい

お別れする

感謝を伝える

2章 自分の気持ちを絵にしよう How to draw your hope

スカッとしたい!

モヤモヤした気持ちを発散したい

怒りを絵にぶつける

表情を操る

3章 好きなところへ出かけよう How to go where you want

海に出かける

外を散歩しよう

自然の中を歩こう

買い物に行こう

やっぱり家でゴロゴロしよう

スケボーで飛び回ろう

公園でのんびりしよう

4章 自分だけの世界を描こう How to draw your world

リズムのいい構図にしたい

描きながら構図を考えたい

何が描きたいかわからない時は?

かわいいキャラクターを描くには?

ヘタウマな絵を描くには?

スケール感のある絵を描きたい

ストーリーを描くには?

自分の個性を出したい

下書きなしで自由に描きたい

ギャップを作る

人間関係のある絵を描きたい

キャラクターを描き分けたい

リアリティを出したい

PR

秀和システム