完全ひとりビジネスを始めるための本 自宅にこもったまま安定して稼ぎたい!

概 要

金が足りない! 何か副業をやりたい!でも辛いのは嫌! 人付き合いもやだ! 独りで黙々と稼ぎたい! そんな我侭な貴方にぜひ読んでほしい【自宅引きこもり型】副業マニュアルが本書です。皆さん、本書を読んで全力で引きこもりましょう。自分独りだけの力でガシガシと稼ぎまくって、会社に依存しなくても生きていけるような、新たな収入の基盤を築こうではないですか。本書には、それを実現するためのノウハウが詰まっています。

著者 右田正彦
価格 本体1400円(税別)
ISBN 978-4-7980-4854-3
発売日 2016/12/13
判型 四六
ページ数 276
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

はじめに

副業は是非やりたい。でも、人間関係のストレスはもうお腹いっぱい。一人で黙々とお気楽に稼ぎたいんですけど、無理でしょうか?

STEP1 「ひとり」で「好きなことだけ」をして稼ぐために

1-1 「完全ひとり」で稼ぐって、どういう意味なの?

漠然とした不安に襲われる日々

サラリーマンが手を出せる副業とは

つまり「完全ひとりビジネス」の条件をまとめると

「完全ひとりビジネス」の正体とは

1-2 「ブログで稼ぐ」って、具体的には何をするの?

そもそも「ブログ」という言葉の意味

ブログを始めるには

ブログには「日記風の記事」を書くだけ

「好きなことを書く」際のルール

当然のことながら、ただ書くだけでは稼げない

1-3 実は「無料ブログサービス」を使ってはダメ

無料ブログサービスを使えば楽ではあるけれど

「無料ブログ」ではダメな理由

理由1:何の連絡もなく突然、ブログが削除されることがある

理由2:使用する無料ブログサービスによっては、貼れる広告の種類が限定される

理由3:グーグルアドセンスのアカウントを取得できない

理由4:最初から勝手に、ブログの目立つ部分に広告が貼られてしまう

1-4 「完全ひとりビジネス」用のブログの作りかた

サーバーとドメインをレンタルする

自分でブログを作るとは、どういうことなのか

万一の場合は、お金を払って業者さんに作ってもらうという手も

1-5 ブログのメインテーマ、記事タイトル、記事内容のルール

なぜ、ルールに従って記事を書かなければいけないのか

ルール1:メインのテーマを一つ決める

ルール2:10記事のうち7記事くらいは、そのテーマに関する記事にする

ルール3:記事のタイトルもちゃんと考えて付ける

1-6 いよいよ、あとは記事を書いてアップしていくだけ!

あらためて、ブログを作るまでの流れについて

「ブログの記事をひたすら書く」という日々の始まり

「設定したテーマについて日々記事を更新していくというブログ」の、一つの理想型

STEP2 3ヶ月間、毎日記事を更新し続けてひたすらブログを作りこむ

2-1 なぜ、「3ヶ月間は記事を毎日更新し続けるだけ」なのか

最初の3ヶ月間は「記事書き」の修行と割り切ること

ブログ初心者が最初に陥る「罠」

ブログ更新を継続するためのコツ

2-2 「後で稼ぐ」に繋げるための記事の書き方

「広告を貼る」ことを前提としたブログのテーマとは

後で稼ぎやすいテーマと稼ぎにくいテーマ

記事は800文字前後が基本

「広告を貼る」ことを前提とした記事の書き方とは

2-3 「後で稼ぐ」に繋げるための記事タイトルの付け方

タイトルの付け方次第で、何がどう変わるのか

まずは「記事の内容がわかるタイトル」が大前提

検索されやすいキーワードの探し方

重要なことは、タイトルの最初に書く

実は「商品が売れやすい」タイトルもある

記事内容と同様に、記事タイトルも後でどんどん変えていく

2-4 1ヶ月目、2ヶ月目、3ヶ月目と、同じように書き続ければいいのか

とにかく「更新し続ける」ことが大事

とにかく修業!の1ヶ月目

過去の自分を見直す!の2ヶ月目

更なる飛躍を!の3ヶ月目

そして4ヶ月目以降は?

2-5 いよいよ4ヶ月目から稼ぎ始めるにあたって、やり残したことは?

グーグルアドセンス広告を使えるようにしておく

物販広告も使えるようにしておく

「グーグルアナリティクス」の登録も済ませておく

4ヶ月目以降、さすがに書くことが無くなってくるのでは?

4ヶ月目以降は、具体的には何をするのか?

STEP3 「みっちり作りこんだブログ」を使って、そこそこ稼ぎ始める

3-1 最初の稼ぎ手段は「グーグルアドセンス」広告

あらためて「グーグルアドセンス」広告とは

グーグルアドセンスを使って稼ぐ仕組み

グーグルアドセンスを使う際の注意事項

グーグルアドセンスだけでどの程度稼げるのか

3-2 まずは「広告枠」をブログに貼り付ける

そもそも「広告枠」とは

アドセンス広告枠をブログに貼り付ける

広告枠を設置する場所はどうすればいい?

3-3 ブログのデザインを変更するのは簡単

ワードプレスで作ったブログの「最初の見た目」について

見た目を変えることのメリットは?

ブログの「最初の見た目」を変える方法

アクセス数と「グーグルアドセンスによる収益額」の関係

3-4 「メインテーマではない3割の記事」でアクセスアップを狙う

「メイン7割、メイン以外3割」というバランスにする理由

「メインテーマ以外の記事3割」の内容は何でもいいのか?

旬なキーワードでアクセスアップを狙う

3-5 「記事タイトルを改定」することでアクセスアップを狙う

記事タイトルとアクセス数の関係

タイトルを変えたらしばらく様子を見る

STEP4 「そこそこ稼げるようになったブログ」を使って、もっと稼ぐ

4-1 「物販広告」を張り付ければ、もっと稼げるようになる

そもそも物販広告とは

文字だけの物販広告もある

物販広告はどこで手に入れるのか

アドセンス広告とは全く異なる「稼ぐための仕組み」

最初の作業はASPへの登録

4-2 あなたのブログに掲載する「物販広告」の選び方

三つのASPに登録しなければならない理由

物販広告の選び方と注意点

貼りたい広告に合わせて、原稿も少しリライトする

記事にはどのように広告を貼るのか

広告がちゃんと貼られているかどうかを確認する

4-3 記事一つひとつに広告を貼る、という作業

どの記事から広告を貼り始めるのか

4ヶ月目以降に書く記事には、どのタイミングで広告を貼るのか

物販広告も一括で貼れないのか

人気が低い記事をどうすればいいのか

4-4 物販広告で稼いでいるブログの例

物販広告だけで稼げる金額は?

物販広告で稼いでいるブログ記事の例

STEP5 「完全ひとりビジネス」の限界収入に挑戦する

5-1 「広告を貼る」以外のブログでの稼ぎ方

広告を貼る以外にどんな稼ぎ方があるのか

意外と始めやすいウェブライター業務

直接会っての打ち合わせとかは無いのか

ブログの人気が上がれば、紹介記事業務も始められる

5-2 ウェブライター業務で稼ぐ方法

「ウェブライター」としての仕事を見つけるには

どんな仕事を選べるのか

どんな案件が狙い目なのか

ウェブライターでどの程度稼げるのか

自分のブログでもウェブライター業務を募集する

あなたへの連絡方法は?

5-3 紹介記事業務で稼ぐ方法

「あなたのブログで紹介してあげる」ことで稼ぐ

「紹介のためだけの記事」とは

どのようにして仕事の依頼が来るのか

記事の分量と目標金額は?

STEP6 「完全ひとり」条件を撤廃して、更に上の世界へ

6-1 「完全ひとり」条件を撤廃した「ブログを起点とするビジネス」とは

「完全ひとり」のままでも、副業として考えるなら十分

「完全ひとり」の条件を撤廃したビジネスとは

6-2 (1)セミナービジネスについて

セミナービジネスとは

ブロガーが有利な理由

「ブログのテーマ」がセミナーテーマに向いていない場合

ジョイントセミナーを行う

セミナービジネスでどれくらい稼げるのか

6-3 (2)コンサルビジネスについて

コンサルビジネスとは

コンサル内容は?

コンサルビジネスでどれくらい稼げるのか

6-4 (3)コミュニティビジネスについて

コミュニティビジネスとは

コミュニティのテーマは?

コミュニティビジネスでどれくらい稼げるのか

ブログを起点としたビジネスの可能性

Appendix ビジネスで成功しているブログをご紹介します!

PR

秀和システム