エンジニアがオンライン講座で自宅でラクラク儲ける方法

概 要

ネットで調べものをするときに動画で解説を見る人が増えています。就職・転職のためのスキルアップを目的としたオンライン講座も増え、スキルを持った技術者にとっては講座を配信することで収入を得るチャンスです。本書は、注目のオンライン教育プラットフォーム「Udemy」で講座を開き、受講生に満足してもらって自分の知識を収入に替える方法を紹介します。講座のテーマ設定から、動画の収録、販売プロモーションまで解説します!

著者 井上博樹
価格 本体2000円(税別)
ISBN 978-4-7980-4867-3
発売日 2016/12/22
判型 A5
ページ数 288
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 オンライン学習の普及とUdemy

1-1 オンライン学習の普及

●オンライン学習の流れは確実に来ている!

1-2 社会人のオンライン学習プラットフォーム

●今注目したいオンライン学習プラットフォーム!

●オンライン講座を作るには?

審査を通過しなければ始まらない!!

●Udemyでできること

第2章 講座のテーマ選定・構成を設計しよう

2-1 講座のテーマを選定しよう!

●講座のテーマはどう見つければいいのか?

●どんな情報を整理するか?

●Udemyのホットトピック

●書籍の売れ筋情報をチェックしよう

●Udemyのメッセージ機能を使おう

●アンケートを実施してみよう

2-2 「リーン・スタートアップ」メソッドで進めよう!

●コースの制作は“起業”の考え方を取り入れよう!

●フィードバックを得て取り組んだこと

2-3 有益なフィードバックを得る工夫をしよう!

●コースをよりよくするために必要なこと

●クーポン機能を使おう

2-4 講師コミュニティからフィードバックをもらおう!

●講師コミュニティからのフィードバックはさらに有益!

2-5 受講対象者をイメージしよう!

●講座の構成をどのように決めるのか? その考え方

2-6 Udemy上でコーステンプレートを作成しよう!

●Udemyへのユーザー登録

2-7 コースの基本情報を入力しよう!

●コースのテンプレートを作成したら

2-8 コース概要を入力しよう!

●コースをどのように紹介するかは重要!

2-9 学習目標を入力しよう

●受講後に達成できることは?

2-10 レクチャーの構成を書き出して整理しよう!

●レクチャーの構成の考え方

2-11 Udemyのインタフェース上でカリキュラムを入力してみよう!

●カリキュラムの入力と確認

第3章 収録素材を揃えよう

3-1 Udemyの公開審査基準を知ろう

●作り方には決まりがある!

3-2 レクチャー動画のフォーマット

●ビデオのフォーマットは4タイプ!

●スライド+音声ナレーション

●画面録画(動画)+音声ナレーション(+講師動画)

●ビデオカメラの実写映像にテロップをつけたもの

●アニメーション+ナレーション

3-3 Udemyコースを作るためのスライド作成のコツ

●勉強している人の学習環境を知る!

第4章 レクチャー動画を収録しよう

4-1 できるだけ短期間にコースをリリースしよう!

●短期間でコースをリリースすると、クオリティと収入が上がる??

4-2 Udemyの審査をパスするミニマムな環境を用意しよう

●審査をパスする環境とはどういったものか?

●(1)パソコンやタブレットで録音/録画する場合

●(2)ビデオカメラやデジタル一眼レフ単体・スマートフォン単体で撮影する場合

●(3)ビデオ映像はカメラから、音声データはマイクから収録する場合

4-3 収録ソフトの分類

●動画講座作成初心者にオススメなソフトは?

4-4 Screencast-O-Maticを使ってみよう

●Screencast-O-Maticの利点

●Screencast-O-Maticを使ってみよう

●設定項目

●テストビデオへのアップロードと、Udemy Studioへの投稿

4-5 Camtasiaを使ってみよう

●Camtasiaの入手

●Camtasiaを使ってみよう

●画面収録範囲の指定

●Camtasiaでレクチャー動画を編集してみよう

●ファイルをMP4ファイルとしてエクスポートしよう

4-6 PowerPointのCamtasiaアドインでレクチャーを収録する方法

●Camtasiaのアドイン

●PowerPointのペン機能を使って、手書きコンテンツを作ろう

第5章 コースへのアップロードと、審査への提出

5-1 カリキュラムページからアップロード

●ビデオをコースにアップロードしよう!

●完了通知メール送信設定

5-2 コースの公開申請

●コース画像の作成依頼

●コースの有料設定

●PayPalビジネスアカウントの開設手続き

●いよいよ審査に提出

5-3 レビューチームからのフィードバック

●一発で審査に通るとは限らない!

第6章 コースの公開とプロモーション

6-1 いろいろなプロモーション方法

●最初の受講生を獲得しよう!

6-2 無料クーポンを発行しよう

●登録数を増やすには?

6-3 割引クーポンの配布

●収益増大のためにはどうすればいい?

6-4 Udemyオーガニックへのオプトイン

●キャンペーンについて

6-5 コース案内ページの作成

●個人(自社)サイトでのPRも有効!

6-6 ブログ記事の執筆・公開

●ブログ記事でのPRも有効!

6-7 ソーシャルメディアでのPRYouTube、Facebook

●YouTubeにコースプロモーションビデオをアップロードしてみよう

●Facebookへの投稿

●Facebookグループを運用してみよう

6-8 メールリスト(ハウスリスト)の作成と、ニュースレターの発行

●メールでPRしてみよう!

6-9 オフラインイベントとの連携

●オンラインイベントでヒントを得よう!

Column

厳しいコースレビューを回避するコツ

写真、イラストを使いたい!

Build・Measure・Learnとは?

どうしていいかわからない場合は?

段階的コースローンチとプロダクトローンチ手法

海外講師とのコラボレーション

PR

秀和システム