Javaプログラマ歴20年な人のためのAndroid開発入門

概 要

本書は、Javaは使えるがAndroidアプリケーションの開発はよくわからない、というプログラマーを対象としたAndroidアプリ開発ガイドです。Androidアプリの開発はJavaで行います。ただし、Androidの機能を有効に引き出すためにはAndroid用に提供されている独自ライブラリの知識が必要です。Javaの細かい説明は最小限にとどめ、様々な例題を使ったアプリケーション作成をとおして各種ライブラリや開発環境の基本的な使い方を学びます。

著者 佐藤滋
価格 本体2800円(税別)
ISBN 978-4-7980-5021-8
発売日 2017/3/10
判型 B5変
ページ数 504
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

Chapter00 開発の準備

00-01 Androidアプリケーションの作成の流れ

00-02 Androidアプリケーションの開発環境

Chapter01 Activity

01-01 リソースファイル

01-02 Android Studioを使ったアプリケーションの作成手順

01-03 プロジェクトを構成するファイルについて

01-04 ひな型のファイルの説明

01-05 アプリケーションの実行

01-06 Androidのプログラムの動作について

01-07 Activityのライフサイクルについて

01-08 プログラムの修正

01-09 Activityのライフサイクルの重要性

Chapter02 ユーザーインターフェース

02-01 UIの種類

02-02 TextView

02-03 Button

02-04 EditText

02-05 RadioButton、RadioGroup

02-06 ListView(その1)

02-07 ListView (その2)

02-08 ListActivity

02-09 レイアウト

02-10 Layoutの動的作成

02-11 オプションメニュー

02-12 メニュー用のxmlについて

Chapter03 Fragment

03-01 Fragmentとは

03-02 Fragmentのライフサイクル

03-03 静的な方法と動的な方法

Chapter04 複数のActivityを使う

04-01 複数のActivityを使うための関連項目

04-02 Intentとは

04-03 明示的Intent (値をやり取りしない場合)

04-04 明示的Intent (値をやり取りする場合)

04-05 暗黙的Intent (同一アプリケーション内での実行)

04-06 暗黙的Intent (自作アプリケーションの実行)

04-07 暗黙的Intent (既存のアプリケーションの実行)

04-08 パーミッションについて

04-09 バックスタックについて

Chapter05 スレッド

05-01 Threadを使うプログラムの一般的な2つの方法

05-02 スレッドを使わないプログラム

05-03 単純にスレッド化するとエラーになる理由(UIスレッドについて)

05-04 UIスレッドに別スレッドの結果を返すには

05-05 Viewクラスのpost()メソッドを使う方法

05-06 ActivityクラスのrunOnUiThread ()メソッドを使う方法

05-07 android.os.AsyncTaskクラスを使う方法

05-08 android.os.Handlerクラスを使う方法

Chapter06 ネットワーク通信

06-01 SocketとHttpURLConnection

06-02 java.net.Socketを使うアプリケーション

06-03 java.net.HttpURLConnectionを使うアプリケーション

Chapter07 Notification

07-01 通知エリアとその周囲の領域の名称

07-02 Notificationを扱うためのクラス

07-03 Notificationを使うアプリケーション

07-04 実行結果

07-05 PendingIntentとは

Chapter08 Broadcast

08-01 BroadcastReceiverクラス

08-02 BroadcastReceiverを使ったプログラム

08-03 実行結果

Chapter09 Alarm

09-01 Alarmの仕組み

09-02 Alarmで使うクラス

09-03 Alarmを使ったプログラム

09-04 Alarmの繰り返し実行とキャンセル方法

Chapter10 Graphics

10-01 画像のリソーファイルの場所

10-02 ImageViewとCanvas

10-03 ImageViewを使うプログラム

10-04 Canvasを使うプログラム

10-05 画面のサイズについて

Chapter11 タッチとジェスチャー

11-01 画面タッチの処理方法

11-02 pointerIndex、pointeridについて

11-03 タッチとジェスチャー

Chapter12 マルチメディア

12-01 音の再生と録音

12-02 動画の再生

Chapter13 センサー

13-01 センサーを使うためのクラス

13-02 加速度センサーを使ったプログラム

Chapter14 位置情報

14-01 位置情報とは

14-02 位置情報の取得方法

14-03 GPSプロバイダーによって位置情報を取得するプログラム

14-04 Android 6.0(API レベル 23)以後のパーミッションについて

Chapter15 データ処理

15-01 データの種類

15-02 少量の単純な構造のデータ

15-03 内部ストレージ(Internal Storage)ファイル

15-04 外部ストレージ(External Storage)ファイル

15-05 SQLiteについて

Chapter16 グーグルマップ

16-01 Google Mapを使うための準備

16-02 Google Mapプログラムの作成手順

16-03 証明書とキーストアについて

PR

秀和システム