月30万以上を確実に稼ぐ! メルカリで中国輸入→転売実践講座

概 要

あなたも中国輸入とメルカリを組み合わせて月30万円を稼いでみませんか? 本書は、メルカリを始めてたった半年で1ヶ月の利益120万円を実現した著者による、メルカリ転売の解説書です。初心者でも扱いやすいノーブランド品を中国から仕入れて、なるべく高利益で販売する方法をお教えします。メルカリで売れそうな品のリサーチ、仕入れ代行業者の選定、売上を伸ばすためのコツ、発送方法、トラブル対処までていねいに解説します。

著者 阿部悠人
価格 本体1400円(税別)
ISBN 978-4-7980-5090-4
発売日 2017/5/18
判型 四六
ページ数 274
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 本気で稼ぎたいなら「メルカリでネット転売」が最強

1-1 フリマアプリを使ったネット転売

初心者でも圧倒的に成果を出しやすい「転売」

転売ビジネスが初心者にもやさしい理由

楽天、Amazon、メルカリ・・・転売の場はたくさんある

サイトよりもアプリでの転売がおすすめ!

今すぐ始めたい! フリマアプリでのビジネス

メルカリは、圧倒的に転売に有利!

1-2 なぜ、メルカリが一番稼ぎやすいのか

こんなにすごい! メルカリの特徴

他の転売プラットフォームと比較してみよう

メルカリならでは! ココが使いやすい

エスクローサービスについて

1-3 さっそく、メルカリで転売を始めよう

まずはアカウントを作る

プロフィールを設定する

出品までの流れ

転売前に知っておきたい「コメント文化」

第2章 国内仕入れからステップアップ! 中国からの輸入でさらに利益を上げよう

2-1 中国転売と国内転売はここが違う

メルカリで稼ぐなら「ノーブランド品」がいい

ノーブランド品は中国から仕入れる

在庫切れの心配もほぼない!

ノーブランド品がAmazonよりもメルカリで売れる理由

国内転売についてのおさらい

国内仕入れにおすすめのサイト

2-2 仕入れ先は絶対に中国がいい!

なぜ、中国なのか

中国から仕入れることのメリットとデメリット

中国仕入れの不安は、代行会社を使って解消できる

代行会社とのやり取りの流れ

2-3 「中国から商品を仕入れて転売する」手順と下準備

まずは手順について

中国輸入を始めるための基本的な準備

第3章 「確実に売れる商品」を仕入れて稼ぐ方法とは

3-1 稼げるかどうかは、8割がリサーチで決まる

まずはメルカリで売れる商品のリサーチから

メルカリ転売にセンスはいらない

真似るだけ! メルカリで稼ぐのはこんなに簡単

リサーチにしっかりと時間をかけること!

メルカリは特にリサーチしやすい

3-2 「売れる商品」のリサーチ方法

メルカリで売れている中国輸入商品を見つける

中国からの仕入れ先を見つける

キーワード検索から、中国からの仕入れ先を見つける

3-3 さらに効率アップ! 売れる商品をどんどん見つける方法

キーワード検索より便利? 画像検索で効率アップ

Google画像検索を使う

リッツイメージサーチを使う

利益が出る商品であることを確認する

売れる商品をどんどん見つけるセラーリサーチ

3-4 中国仕入れサイトの特徴を把握する

各種仕入れサイトの比較

商品の配送について

おすすめの3サイトの特徴

3-5 「確実に売れる商品」の選び方

粗悪品を徹底的に避ける

粗悪品を避けるために見るべき「評価」

アリババで出品者の評価を確認する

アリババで商品の評価を確認する

仕入れにおすすめの商品ジャンルとは?

第4章 中国からの輸入で絶対に注意してほしいこと

4-1 輸入しない方が良い商品とは

大きく分けて3つのタイプがある

①輸入禁止物

②輸入可能だが、法律が絡むもの

③輸入する際に注意を要するもの

4-2 良い代行会社の選び方

代行会社を選ぶ際のポイントは?

代行会社の利用料(相場)について

おすすめ代行会社「ライトダンス」の利用料

「ライトダンス」の使い方

4-3 絶対に損をしない「仕入れ」とは

仕入れで損をしないために

送料が安くなる、商品の個数とは

容積重量とは

容積重量の計算方法

例題:容積重量を計算した上での送料

第5章 メルカリ特有の「販売のコツ」を押さえておこう

5-1 転売を成功させる出品と販売のコツ

メルカリ転売の手順

①商品の写真を用意する

②商品情報を入力する

③売れやすい時間帯に出品する

④コメントに対応する

⑤購入後、取引メッセージを送る

⑥商品を梱包して発送する

⑦受け取り連絡が届いたら評価する

時間帯、写真にこだわる理由

出品するための具体的な手順

5-2 確実に売るためポイントは?

撮影にはこだわる

撮影代行会社を使うのもあり

タイトルと商品説明文にこだわる

5-3 もっと売上を伸ばすための、+αの工夫

コミュニケーションが明暗を分ける

コメント活用でライバルに差をつける

好印象なコメントとは

一度の取引額をアップさせる交渉テクニック

「営業が苦手」という心理をなくす

5-4 商品が売れた後は? 梱包と配送のポイント

商品が売れた後にすること

梱包のために準備しておきたい8つの道具

実際に梱包してみよう!

配送方法の選び方

サイズ別・追跡番号つきのおすすめ発送方法

もっとも安い配送方法を調べるなら「送料の虎」で

5-5 商品発送後のトラブル対応

よくあるトラブル①:「不具合がある」などのクレーム

よくあるトラブル②:「商品が届いていない」と連絡が届いた

よくあるトラブル③:お客さんが受取通知、評価をしてくれない

5-6 月30万以上安定して稼ぐために今後するべきこと

利益計算式をマスターする

慣れたら挑戦したい「OEM」

「簡易OEM」から始めよう

「外注化」でさらに利益アップ!

PR

秀和システム