Arduinoでロボット工作をたのしもう! 第2版

概 要

あなたも自分の手でロボットを作ってみませんか? 本書は、市販のおもちゃにマイコンをつけた簡単なロボットから、四足歩行をする複雑なもの、無線操縦でコントロールするもの、自分で動くものまで、様々なロボットの作り方と必要な材料を紹介します。LEDを光らせることからスタートするので、はじめてでも難しくありません。できるところから始められる楽しい工作本です。あなたの「思い通りに動かしたい」という夢を実現します!

著者 鈴木美朗志
価格 本体2400円(税別)
ISBN 978-4-7980-5140-6
発売日 2017/8/11
判型 B5変
ページ数 376
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

Part 1 -Arduino and Circuit- 『はじめてのロボット』

ロボットを動かすには?

ロボットの頭脳に何を使おう? ? 制御ボードArduino

ロボットの部品を用意しよう ? ネットショップ・通販

1章 はじめての電気回路

~ステップ1 電気回路を作ってみよう

部品をチェックする

ブレッドボードとジャンパー線

【実験】LEDを光らせる 【LEDと抵抗器】

【実験】赤と青に光らせる 【電流の流れる方向】

【実験】モータを回転させる 【DCモータ】

【実験】赤と緑のLEDを別々に光らせる 【スイッチ】

~ステップ2 Arduinoを試してみよう

Arduinoの準備…

Arduinoソフトウェア 【Arduino IDE】

【実験】プログラムを書き込んでみよう

プログラムは何をしたか

プログラムを変更してみよう

【実験】回路をつなげる 【digitalWrite】【pinMode】【delay】

【実験】明るさをコントロールしてみる 【PWM】

【実験】明るさをコントロールしてみる 【analogWrite】【for】

~ステップ3 モータ回路を作ろう

【実験】モータをコントロールする 【モータドライバ】

【実験】Arduinoでモータをコントロールする

使えるいろいろな電源

~部品リスト

2章 自由に走り回るロボット

2.1 ロボットの制御回路と見た目

2.2 ブレッドボードの実体配線図

2.3 ロボットの組み立て

2.4 プログラムの作成

2.5 チャレンジ

部品リスト

【練習】ハンダ付けの仕方

3章 テーブルから落ちないロボット

【実験】センサーを実験する 【analogRead】【if】

【実験】センサーを実験する 【シリアルモニタ】【Serial】

【実験】レジスタで命令する 【DDRD】【PORTD】

3.1 ロボットの制御回路と見た目

3.2 制御回路基板の製作

3.3 ロボットの組み立て

3.4 プログラムの作成

3.5 チャレンジ

部品リスト

4章 障害物を避けるロボット

【実験】RCサーボを実験する 【include】【Servo】

4.1 ロボットの制御回路と見た目

4.2 RCサーボ

4.3 制御回路基板の製作

4.4 ロボットの組み立て

4.5 RCサーボの中心位置

4.6 プログラムの作成

4.7 チャレンジ

部品リスト

Part 2 -Make the Robot- 『自律ロボット』

【練習】自宅でできるフレームの加工法

5章 歩くロボット ―RCサーボ3つ―

5.1 ロボットの制御回路と見た目

5.2 フレームの加工とロボットの組み立て

5.3 制御回路基板の製作

5.4 プログラムの作成

5.5 チャレンジ

部品リスト

6章 多関節ロボットの製作 ―RCサーボ4つ―

6.1 ロボットの制御回路と見た目

6.2 フレームの加工とロボットの組み立て

6.3 制御回路基板の製作

6.4 プログラムの作成

6.5 チャレンジ

部品リスト

7章 四足歩行ロボットの製作 ―RCサーボ9つ―

7.1 ロボットの制御回路と見た目

7.2 フレームの加工とロボットの組み立て

7.3 制御回路基板の製作

7.4 プログラムの作成

7.5 チャレンジ

部品リスト

Part 3 -Remote Control- 『遠隔操縦』

8章 赤外線リモコンでロボットを遠隔操作する

【実験】赤外線リモコン受信モジュールの実験

8.1 赤外線リモコン送信機とキャタピラ車の概要

8.2 赤外線リモコンの原理

8.3 送受信データの構成

8.4 送信回路と受信回路

8.5 送信回路と受信回路の製作

8.6 ロボットの組み立て

8.7 プログラムの作成

8.8 チャレンジ

部品リスト

9章 無線XBeeでタミヤ・レスキュークローラ

【実験】双方向通信 【シリアルモニタ】

9.1 XBee無線モジュールとXBeeエクスプローラUSB

9.2 XBee設定用ソフトウェアXCTUのインストール

9.3 XBee送信機とレスキュークローラの概要

9.4 XBee送信回路とXBee受信制御回路

9.5 XBee送信回路基板とXBee受信制御回路基板の製作

9.6 レスキュークローラの組み立て

9.7 XCTUによるXBeeモジュールの動作設定

9.8 パソコンとXBeeエクスプローラUSBによるレスキュークローラの制御

9.9 XBee送信機によるレスキュークローラの制御

9.10 プログラムの作成

9.11 チャレンジ

部品リスト

補足資料

A よく使うコマンド

B プログラムの書き方

C 抵抗の読み方

D テレビリモコンを使う

E よく使う部品と記号

PR

秀和システム