高家賃でも空室ゼロ! これからの不動産投資は地方の新築デザイナーズアパートが狙い目です

概 要

不動産投資がブームです。不動産投資で成功する大家さんは入居者のメリットを考えて投資することが特徴ですが、失敗する大家さんは家賃や立地ばかりに目がいってしまいがち。本書は、地方で新築デザイナーズ・アパート経営を成功させ5億円の資産を築いたサラリーマン大家の著者が、『入居者に選ばれる物件』作りのコツと投資のポイントを解説します。貸し手よし、借り手よし、世間よしの大家業版三方良しの真髄がわかります!

著者 大城幸重
価格 本体1500円(税別)
ISBN 978-4-7980-5142-0
発売日 2018/1/30
判型 四六
ページ数 320
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 なぜ不動産投資に失敗するのか?

1 不動産会社や建築会社の言いなりになってしまう

2 都市部にこだわってしまう

3 中古は安い分有利だと思ってしまう

4 建売(プラン売り)物件を選んでしまう

5 「家賃を下げれば何とかなる」と思ってしまう

6 立地が良ければ大丈夫だと油断してしまう

第2章 新築デザイナーズ・アパート投資の魅力とは?

1 ハウスメーカーの新築アパートと差を付けられる

2 入居ターゲットに合わせた仕様にできる

3 高家賃でも高入居率を実現できる

4 もしもの時にも売りやすい

第3章 これが成功する「デザイナーズ・アパート」のポイントだ!

1 構造は「木造」が王道

2 工法は木造軸組工法がおすすめ

3 外壁はガルバリウム鋼板がおすすめ

4 ガルバリウム鋼板は屋根にも使える

5 エントランスはデザイナーズ物件の顔

6 床はフロアタイルがおすすめ

7 壁にはアクセントクロスを使う

8 外に持ち出すものが置ける便利な玄関収納

9 布団の入るサイズのクローゼット

10 スキップフロアで収納スペースを確保

11 ロフトは使いにくく冷暖房の効率が悪い

12 水回りでは清潔感を重視

13 バスルームの一工夫

14 システムキッチンを標準とする

15 オリジナル洗面台はあえて避ける

16 デザイナーズだからと言ってすべてオリジナルでなくていい

17 「長期優良住宅」の基準を意識しよう

第4章 業者との付き合い方①金融機関

1 「見えない借金」をなくしておこう

2 どの金融機関を選ぶべきか?

3 銀行融資の申し込みに必要な資料は?

4 新築アパートの支払いの流れ

第5章 業者との付き合い方②不動産会社

1 信頼できる不動産会社の探し方

2 不動産業者とのプランニングの進め方

3 打ち合わせでは議事録を作ろう

第6章 業者との付き合い方③設計事務所・施工会社

1 設計事務所との付き合い方

2 施工会社の選び方

第7章 業者との付き合い方④管理会社

1 そもそも管理会社はどんな仕事をしている?

2 管理会社にはどのくらいコストがかかる?

3 良い管理会社の条件とは?

第8章 業者との付き合い方⑤仲介会社

1 そもそも仲介会社はどんな仕事をしている?

2 仲介会社へ挨拶回りに行こう

3 時には営業マンを接待しよう

4 ADを活用しよう

5 インターネットで自分の物件の情報をチェックしよう

6 特設サイトで物件の魅力をアピールしよう

7 物件紹介の肝、写真にはこだわろう

第9章 物件完成後に大家がやるべきこと

1 入居者からのクレームには迅速に対応できるようにしておこう

2 「ゴミを出させないアパート管理」をしよう

3 追加投資で物件力をキープしよう

4 原状回復はリフォームのチャンスと考えよう

5 お客様と積極的にコミュニケーションを取ろう

6 運営日誌を書こう

7 アパート作りは「街創り」の気持ちを持とう

付章 不動産投資の基本用語

1 不動産投資の指標

2 土地についての用語

3 建物に関する用語

4 税金に関する用語

5 入居募集に関する用語

PR

秀和システム