デジタル粘土でつくるかわいいイラスト 造形ソフトZBrushCore超入門

概 要

ZBrushCoreは、手頃な値段で使いやすさと圧倒的な表現力を備え持つ3Dデジタル造形ツールです。本書は、粘土を扱う感覚で簡単にかわいいイラストが作れる「ZBrushCore」の使い方を、はじめて3Dソフトに触る人でもわかるようにやさしく解説した入門書です。ミニチュアの花を作ってブログの装飾に使ったり、LINEのスタンプを作成したり、ショップのメニューに自作のイラストをそえたり、さまざまな用途に使える便利なソフトです。

著者 オヨンソン
価格 本体2500円(税別)
ISBN 978-4-7980-5176-5
発売日 2017/12/16
判型 B5変
ページ数 256
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 デジ絵とデジタル造形

1.1 安くて強力な3Dデジタル造形ツールZBrushCore

1.2 安くてペン感覚で描けるペンタブレット

1.3 ZBrushCoreでデジタル粘土を体感してみよう

第2章 ZBrushCoreの基本ツールと簡単操作方法説明

2.1 ZBrushCoreの画面説明

2.2 ZBrushCoreの初期設定

2.3 ZBrushCoreの基本操作方法

2.4 ZBrushCoreのブラシ説明

2.5 右シェルフ内のツール説明

2.6 簡単な作例制作で学ぶ基本ツールの操作方法

2.7 簡単な作例の制作

2.8 ZBrushCoreの26種類のブラシ

第3章 どんなものを作ろう

3.1 ポリゴンモデリングの注意点

3.2 デジタル粘土で作るミニチュアスイーツの制作入門

3.3 デジタル粘土で作るジュエリー制作

3.4 デジタル粘土で作るキャラクター制作

第4章 色んなテクニックとデジタル造形の活用方法

4.1 色んなテクニック

●Alpha機能を自由自在に扱うテクニック(Alphaファイルの制作)

●ステッカーを貼るようにAlphaファイルを応用するテクニック

●ガラスを表現するテクニック

●3Dモデリングをイラスト風に見せるテクニック

●ZSphereで骨組みを作ろう

4.2 デジタル造形を活用して皆に見せよう

●様々なSNSに掲示してみよう

●クレイアニメを作ってみよう

●絵はがき・グリーティングカード・立体イラストを作ってみよう

●ライブフォトを作ってみよう

●アニメーションLINEスタンプを作ってみよう

●3Dプリンタで出力してみよう

PR

秀和システム