図解入門 現場で役立つ管工事の基本と実際

概 要

管工事は、給排水衛生設備、空気調和設備、また水、油、ガスなどを配送するための設備を設置する工事の総称です。建物の機能を維持し、ライフサイクルコストや省エネ性にも影響を与える重要な工事です。本書は、ベテランの技術者を著者に迎え、管工事の基礎的な知識や工事のノウハウを図解でわかりやすく解説しました。管工事に関わる現場に即した確かな知識が身に付きます。1級・2級管工事学科試験の参考書としても最適です。

著者 原英嗣/西川豊宏
価格 本体2000円(税別)
ISBN 978-4-7980-5232-8
発売日 2017/9/12
判型 A5
ページ数 312
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 共通工事 建築(躯体)関連

1-1 基礎工事

1-2 スリーブ工事

第2章 共通工事 配管

2-1 配管材料と特徴

2-2 配管の接合方法

2-3 配管付属品

2-4 配管の支持方法

2-5 配管の防食

第3章 共通工事 ダクト

3-1 ダクト材料と特徴

3-2 ダクトの制作と接続方法

3-3 ダクト付属品

3-4 ダクトの支持方法

3-5 ダクトと機器の接続

第4章 共通工事 保温・塗装

4-1 保温の目的

4-2 保温材の種類と特徴

4-3 塗装工事

第5章 共通工事 防振・防音

5-1 音と振動の基本事項

5-2 機器防振

5-3 ダクトの防振と防音の実際

5-4 配管の防振と防音の実際

5-5 機器や器具の防振と防音の実際

第6章 空気調和設備

6-1 空気調和設備機器の搬入・据付け工事計画

6-2 機器の据付けと耐震

6-3 空気調和設備機器の据付け工事

第7章 空調配管

7-1 密閉回路と開放回路

7-2 流量制御

7-3 水配管(冷水・温水・冷温水・冷却水)工事

7-4 蒸気配管工事

7-5 冷媒配管工事

7-6 ドレン配管工事

7-7 油配管工事

第8章 自動制御設備

8-1 自動制御の基礎

8-2 空調機の制御

8-3 冷凍機の制御

第9章 給水設備

9-1 貯水槽まわり

9-2 給水方式

9-3 給水ゾーニング

9-4 給水配管・継手

第10章 給湯設備

10-1 貯湯槽、熱交換器

10-2 ガス湯沸かし器

10-3 給湯機(ヒートポンプ式給湯機を含む)

第11章 排水通気設備

11-1 排水通気管の基本事項

11-2 排水トラップ、掃除口

11-3 通気管の施工

11-4 排水槽の施工

11-5 屋外排水管

第12章 衛生器具設備

12-1 衛生器具

12-2 大便器

12-3 小便器

コラム 衛生器具の清掃、保守、点検

12-4 洗面器・手洗器

12-5 給水栓

第13章 消火システムの種類と特徴

13-1 消火設備の種類と目的

13-2 消火ポンプ周りの配管

13-3 消火水槽と配管

13-4 消火栓ボックス、送水口

PR

秀和システム