好きな人に愛される5つのルール

概 要

「なんで私、いつもダメ男とばっかり付き合っちゃうんだろ」そんな悩みを抱えているあなたへ、ダメ男ときっぱり別れて幸せになるための秘訣をお教えします! 本書は、1万人を幸せな恋愛に導いたカリスマ探偵のスパルタ恋愛塾です! 実際に探偵社に依頼にくることが多い、恋愛に思い悩む20代~30代女性を対象に、ときにはドキッとする厳しい指摘もまじえつつ、地雷的恋愛をさけて幸せになる方法をじっくり丁寧に解説します。

著者 RYOTA
価格 本体1300円(税別)
ISBN 978-4-7980-5239-7
発売日 2017/12/6
判型 四六
ページ数 216
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

Rule 1 男心をくすぐる「ワガママ」は決して「重いもの」であってはいけない

――あなた男にとってかなり重い女じゃない?

探偵は見た! 不倫のなれの果て

1 「幸せな恋愛したい」「彼と結婚したい」なのに出来ないのはなぜ?

2 男がおびえる「漬物石ガール」と男になめられる「軽石」ガール

3 「金脈女」「ごめんね女」と「不倫女」の共通点

4 自分のことは棚に上げて相手ばかりを責める「自意識過剰女」

5 男心をくすぐる適度なワガママを手に入れる

Column 僕が出会った史上最強に重い漬物石オンナたち

Rule 2 探偵は見た! なぜ「尽くす・都合のいい女は捨てられるのか」を理解する

――世の中、実は「ダメンズホイホイ女」ばかり

尽くしたのに捨てられ、尽くさないのに選ばれた女

1 「尽くす女」「都合のいい女」ってどんな女?

2 ただの飲み友達から彼氏に……。それってただの都合のいい女

3 ワンナイトのつもりだったのに、女は寝ると忘れられない

4 予定はあなたが決める――男に追わせるミステリアスな女になる

5 プロポーズはまだ?――0時過ぎても夢見る哀れな「自称シンデレラ」

6 なぜ男は「尽くさない女」に惚れぬくのか

Column 女を食い物にするダメンズ、見栄を張りたいだけの男

Rule 3 恋を冷静に見つめることで不幸の連鎖は断ち切れる

――過去に縛られる女、恐怖の通称「自縛霊」

探偵は見た! 女性と日替わりで付き合うルーティーン男に騙された女

1 いつでも「別れられる男」、いつまでも「思い出す女」

2 今の恋が体だけの関係になっている理由、考えたことある?

3 「妻とは離婚するつもり」男の実態??既婚者の9割は家庭に帰る

4 あなたが彼と別れられない理由を分析したことってある?

5 恋を冷静に見つめると、自分のことも見えてくる

Column 自分の中の「自縛霊」を変わった方法で昇華させた女たち

Rule 4 「別れよう」とあなたが切り出すことで、必ず幸せになれる

――やっぱり別れられない? それはただの思い込み

探偵は見た! DV男と別れた数カ月後に幸せな結婚ができた理由

1 別れたりヨリを戻したり??中途半端は現実から逃げている証拠

2 「この人と別れたら私、1人になる」という呪縛と思い込み

3 キッパリ別れるか、徐々にフェードアウトするか

4 どんな別れにも強い意志は必要ない

5 別れることで失われた女としての自信が取り戻せる

Column 復縁するにも「別れ」は女性から切り出す方が有利

Rule 5 二度と失敗しないために、新しい出会いの際に心がけること

――幸せな恋愛、結婚をするためのTODOリスト

探偵は見た! 新しい恋のはじめ方、覚えていますか?

1 あらかじめ相手のSNSアカウントをチェックしておく

2 会うまで連絡は文字だけで! 電話やフェイスタイムはしないこと!

3 気になる人への正しい誘い方・気になる人からの正しい誘われ方

4 ファーストデートはどんなに盛り上がっても2時間程度に留める

5 古典的でも3回目までセックスはしないこと!

Column バリバリ働く女性でも、恋愛はネコのように振る舞うが勝ち!

PR

秀和システム