図解入門業界研究 最新電子部品産業の動向とカラクリがよ~くわかる本

概 要

テレビ、スマホ、自動車など私たちの身の回りにある電子機器は、さまざまな電子部品で構成されています。日本の電子部品企業は、目立ちませんが数多くの分野で世界一位となっています。本書は、日本の優れた電子部品産業の歴史や構造、最新の情報はもちろん、TDKや村田製作所など各企業の特徴についてわかりやすく解説した業界研究書です。主な電子部品と技術、個性豊かな創業者たち、高成長を続ける各社の戦略に迫ります!

著者 村田朋博、久納裕治
価格 本体1500円(税別)
ISBN 978-4-7980-5250-2
発売日 2018/5/22
判型 A5
ページ数 224
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 電子部品産業概況

1-1 電子部品産業の規模

1-2 第三者による電子部品産業の評価

1-3 電子部品産業は専門店の集合

1-4 電子部品産業の発展の歴史

1-5 セットメーカーと電子部品

1-6 半導体との違い

1-7 自動車部品との違い

コラム 電子部品産業の把握に重要な統計

第2章 電子部品はハイテク産業の雄

2-1 世界一位の宝庫

2-2 高利益率企業の宝庫

2-3 電子部品産業のハイテク産業における位置づけ

2-4 ハイテク産業で起きたこと(1) 総合から分業へ

2-5 ハイテク産業で起きたこと(2) ハードのデフレ

2-6 ハイテク産業で起きたこと(3) 世界競争

2-7 ハイテク産業で起きたこと(4) 勝ち残った産業、企業

2-8 電子部品メーカーへの示唆(1) 需要の変化への対応

2-9 電子部品メーカーへの示唆(2) 部品、入ってる?

2-10 電子部品メーカーへの示唆(3) M&Aの活用

コラム 産業変遷の中での会社選び

第3章 経営者と理念

3-1 経営理念

3-2 TDK 創業者 齋藤憲三氏

3-3 ヒロセ電機 コネクタ事業の創始者 酒井秀樹氏

3-4 村田製作所 創業者 村田昭氏

3-5 ミネベアミツミ 中興の祖 高橋高見氏

3-6 浜松ホトニクス 共同創業者 晝馬輝夫氏

3-7 マブチモーター 創業者 馬渕健一氏、隆一氏

3-8 ローム 創業者 佐藤研一郎氏

3-9 京セラ 創業者 稲盛和夫氏

3-10 日本電産 創業者 永守重信氏

コラム 京都と電子部品

第4章 主な電子部品と技術

4-1 コンデンサ

4-2 コイル

4-3 抵抗

4-4 小型モーター

4-5 プリント基板

4-6 水晶部品

4-7 高周波フィルタ

4-8 パッケージ

4-9 コネクタ

4-10 MEMS

4-11 電子部品の製造技術(1) MLCC

94-12 電子部品の製造技術(2) 大容量記憶技術

4-13 電子部品の製造技術(3) 超高感度光センサー(光電子増倍管)

コラム 陶磁器と電子部品

第5章 電子部品を用いる製品の今までとこれから

5-1 PC(デスクトップ/ノート/タブレット)

5-2 テレビ

5-3 スマートフォン

5-4 医療機器

5-5 IoT(Internet of Things)

5-6 VR、AR(仮想現実、拡張現実)

5-7 自動車(1) ADAS(先進運転支援システム)および自動運転

5-8 自動車(2) 電動化

5-9 ロボット

コラム 文系でも学べる! 独学での電子部品産業の学び方

第6章 電子部品 主要企業

6-1 TDK

6-2 村田製作所

6-3 日本電産

6-4 京セラ

6-5 日東電工

6-6 日本特殊陶業

6-7 ミネベアミツミ

6-8 アルプス電気

6-9 ローム

6-10 ヒロセ電機

6-11 マブチモーター

6-12 浜松ホトニクス

6-13 太陽誘電

6-14 日本航空電子工業

6-15 イビデン

6-16 欧米企業(1) TEコネクティビティとアンフェノール

6-17 欧米企業(2) ケメットとビシェイ・インターテクノロジー

6-18 韓国企業 サムスン電機とLGイノテック

6-19 世界の電子機器生産を担う台湾企業

6-20 中国製造2025

PR

秀和システム