図解でわかる! 投資信託

概 要

あなたが資産運用を考えているなら、リスクが低く、簡単に売買できる投資信託は魅力的な選択肢です。しかし、投資信託は株式や債券を詰め合わせた商品であるため、初心者にとってすこし敷居の高い商品かもしれません。本書は、資産運用の初心者向けに、株式や債券の基礎知識と、それらを組み合わせて作られる投資信託の手数料・値段・選び方・買い方などをわかりやすく解説した入門書です。さあ、あなたも投資信託をはじめましょう!

著者 風呂内亜矢
価格 本体1200円(税別)
ISBN 978-4-7980-5267-0
発売日 2017/9/16
判型 四六
ページ数 200
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 投資信託とはどんなもの?

1-1 100万円を200万円にするには何年必要?

1-2 お金は「使う」「守る」「増やす」で考えよう

1-3 お金を増やしたいなら預貯金より投資を

1-4 投資信託のしくみ

1-5 株式とは

1-6 債券とは

1-7 株式や債券は購入できる単位がある

1-8 投資信託ならちょっとずつたくさんの種類が買える

1-9 利益が出ることもリスク?

1-10 投資信託はリスクを軽減できる投資方法

1-11 投資のリスクは金額でコントロールできる

1-12 金融商品の価値を変動させるもの

1-13 似たもの同士を分類する「アセットクラス」

1-14 投資信託の性質は中身で変わる

第2章 投資信託の手数料や登場人物

2-1 投資信託の登場人物

2-2 売る人(販売会社)のお仕事

2-3 指示する人(運用会社)のお仕事

2-4 保管する人(信託銀行)のお仕事

2-5 もしも証券会社が倒産したら

2-6 投資信託は預金保険制度(ペイオフ)の対象?

2-7 投資信託には3つの手数料がかかる

2-8 投資信託を買う時の手数料

2-9 投資信託を持っている間の手数料

2-10 投資信託を売却する時の手数料

2-11 手数料でどのくらい運用成績が落ちる?

第3章 投資信託で得られる利益

3-1 何のために投資信託を購入するのか?

3-2 投資信託の値段はどうやって決まる?

3-3 投資信託の価額は1日に1つだけ決まる

3-4 投資信託の分配金で知っておきたいこと

3-5 特別分配金はボーナスではない

3-6 投資信託で得られる利益

3-7 投資信託を売る時の値段は?

3-8 初心者は投資信託を「積立」で買うといい?

3-9 初心者には積立が無難といわれる理由①

3-10 初心者には積立が無難といわれる理由②

3-11 毎月決まった額を買い続けるのが難しい時は

第4章 投資信託にはどんな種類があるの?

4-1 投資信託はいつでも買えるわけじゃない?

4-2 債券のみの投資信託、株式を組み込める投資信託

4-3 知らないうちに購入したことになる投資信託がある?

4-4 その他の公社債投資信託

4-5 投資信託の性質は商品の名前からもわかる

4-6 投資信託の運用成果は、アセットクラスの配分が重要

4-7 株式投資信託の「大型」「中小型」「一般」とは?

4-8 成長に期待するか? 割安感を取るか?

4-9 投資信託の投資の形態

4-10 投資信託協会が定める商品分類も参考になる

第5章 どこで投資信託を購入するか

5-1 投資信託の利益には税金がかかる

5-2 税金の計算方法はどれを選ぶか?

5-3 証券会社選びは手数料をチェック

5-4 証券口座の選び方

5-5 利益が20万円以下なら確定申告は不要?

5-6 NISAや確定拠出年金は税制優遇がある口座と考える

5-7 120万円まで非課税で運用できる《NISA》

5-8 拠出額が所得控除される《確定拠出年金》

5-9 厳選された商品から選ぶ《つみたてNISA》

5-10 NISA、つみたてNISA、確定拠出年金をどう使う?

5-11 まずは口座を準備

第6章 知っておきたい投資信託のあれこれ

6-1 投資信託は複利ではない?

6-2 人気のある商品が良い商品とは限らない

6-3 ランキングには裏がある?

6-4 投資信託の組み合わせ購入は高くつく

6-5 定期的に割合をチェックするリバランスとは

6-6 年齢によって相性のよい投資信託がある

6-7 目指した年に結果を出す? 《ターゲットイヤーファンド》

6-8 投資を一任できる? 《ファンドラップ》

6-9 株式のような買い方ができる投資信託、ETFとは?

6-10 少額でも複数の不動産に投資できる、J-REITとは?

第7章 投資信託は少額で手軽に始められる流れに

7-1 100円からできる投資信託

7-2 購入商品をロボにお任せ? ロボアドバイザー

7-3 AIで投資? AIに投資?

7-4 おつりで投資、アプリも続々だけど?

7-5 ポイントで投資信託を購入?

第8章 投資信託を買ってみよう

8-1 運用口座や商品をチャートで検討

8-2 投資信託を検討する3つの切り口

8-3 作りたい金額から逆算して投資額を決めてはいけない

8-4 毎月2,000円、日経平均株価を購入していたら?

8-5 何をいくら購入するか考える①

8-6 何をいくら購入するか考える②

8-7 何をいくら購入するか考える③

8-8 ポートフォリオを作ってみる

8-9 購入窓口はどこを利用する?

8-10 インターネット証券口座の開き方

8-11 本人確認資料などを郵送、入金し購入に備える

8-12 購入や売却の手順

8-13 積立の申し込みは1回、スポットは都度

8-14 投資信託を売却するのはいつ?

8-15 必要に応じて確定申告をする

PR

秀和システム