マネージャーは「人」を管理しないで下さい。

概 要

人間はそれぞれ個性を持ち、さまざまな価値観を持っています。だから、ある人に効果のあった指導法が、ほかの人にはまるで効果が出ないことも珍しくなく、マネージャーを悩ませています。本書は、延べ13万人の人材を育成してきたコンサルが発見した、「業務」を見える化して管理することで、「人」を管理するよりもはるかに簡単にチーム力や実績を向上させるマネジメントの奥義を解説します。ステップ式だから誰でもできます!

著者 田原祐子
価格 本体1600円(税別)
ISBN 978-4-7980-5271-7
発売日 2017/9/27
判型 四六
ページ数 260
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 なぜ、マネジメントは上手くいかないのか?

「できる部下がほしい!」という願いは、ナンセンス?

上司が気づかず犯している、マネジメントの致命的ミス

第2章 「人マネジメント」を常態化させた、日本的働き方

マネジメントを困難にしているのは、古びた「日本的経営」

日本の仕事スタイルの、最も大きな問題点とは?

長時間労働者率は世界一、なのに生産性は世界最下位?

労働者人口は減り、1人あたりの労働量がさらに増える?

「業務マネジメント」の欧米、「人マネジメント」の日本

第3章 「人マネジメント」と「業務マネジメント」の違いとは?

外資系企業と日本企業から見る、「人マネジメント」と「業務マネジメント」の違い

「人マネジメント」の定義

「人マネジメント」がやってしまいがちな過ち

これからの日本で、まだ、「人マネジメント」をやりますか?

「業務マネジメント」への転換例

第4章 これなら誰でもできる、「業務マネジメント」

日本の「人マネジメント」を、外国人から見てみたら?

「業務マネジメント」は、日本のメンバーシップ制と欧米のジョブ制の融合&進化形

カレー作りの指導を、「人マネジメント」で行なった場合

カレー作りの指導を、「業務マネジメント」で行なった場合

「業務マネジメント」の大前提は、業務の見える化・モジュール化──実践のための6ステップ

第5章 活用事例「人マネジメント」から「業務マネジメント」にシフトして、こんなに変わった!

事例(1):資産運用不動産会社 リアルプロパティ社の場合

事例(2):老人介護施設 光風園の場合

社内のさまざまな立場・部門における、「業務マネジメント」の導入メリット

自社にとって最適な「業務マネジメント」の導入方法は?

今、日本を変えるカギを握っているのは、すべての経営者・マネージャー陣

「業務マネジメント」は世界に通じる、日本の新たなマネジメントスタイル

第6章 あなたが、「変わる」1人目の人になる

部下を叱ってはいけない?

どんなに忙しくとも、部下と真剣に向き合う

課題やストレスの原因を整理して、思考をクリアにする「3+1」のメンタルデトックス

「3+1」のステップを、実践してみよう

「メンタルデトックス」は、こんな場面で活用できます

あなたが、「変わる」1人目の人になる

PR

秀和システム