看護の現場ですぐに役立つ 解剖生理学のキホン

概 要

看護学校で必死に勉強しても、いざ現場に出たらわからないことだらけ。現場で患者さんや病気と向きあって、はじめて学校の授業が理解できた。これはナースなら誰でも経験がある話です。本書は、現場で働くナースを対象に医学知識の基礎になる解剖生理学をあらためて解説した現場で役立つスキルアップノートです。たくさんの教科書を引っ張り出す前に、総復習として利用していただくことで、覚えた知識を手軽に再確認できます。

著者 野溝明子
価格 本体1600円(税別)
ISBN 978-4-7980-5324-0
発売日 2018/3/27
判型 B5
ページ数 164
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

■Chapter1 体液と組織のキホン

体液の分布と特徴をつかもう

浸透圧と張度、浮腫って何?

水? それともナトリウムの欠乏?

体液の酸性・アルカリ性のバランス

人体の4つの組織とは

上皮組織とがんの組織型の関係

いろいろな結合組織

皮膚のキホンと傷の治り方

column 2つのまったく異なる汗腺(エクリン汗腺とアポクリン汗腺)

■Chapter2 血液のキホン

血液のキホン

いろいろな白血球の分化とはたらき

赤血球の一生と貧血との関係

column 小球性? 大球性? 低色素性?(貧血の名前)

血液が固まり、血栓が溶けるしくみ

■Chapter3 からだを守るしくみ

生まれながらに持つ自然免疫

からだが経験してできる獲得免疫

白血球が集まるリンパ組織

発熱と熱中症の違い

アレルギーとは何か

column 敗血症性ショックははじめ温かくやがて冷たく(ウォーム・ショックとコールド・ショック)

自己免疫疾患とはどういうもの?

■Chapter4 血液の流れのしくみ(循環器)

体循環と肺循環をしっかり理解する

心臓の壁と心臓を包む膜

右心と左心の役割

心臓の弁と弁膜症

心臓を養う冠状動脈

心臓の収縮と負荷

心臓がリズミカルに動くしくみ

column 薬のヒント

血圧を決めるもの

動脈と静脈の壁の問題

動脈と静脈のおもな枝

リンパの流れのキホン

■Chapter5 酸素や二酸化炭素を運ぶしくみ(呼吸器)

上気道と鼻腔・副鼻腔のはたらき

声をつくり出す喉頭のキホン

気管と気管支と肺のキホン

肺をつつむ胸膜と呼吸のしくみ

呼吸の調節とCO2ナルコーシス

血液が酸素と二酸化炭素を運ぶしくみ

空気の出し入れがうまくいかない原因

肺胞から血液に酸素が行きにくい場合

■Chapter6 栄養を消化・吸収するしくみ(消化器)

口腔と咽頭のキホン

飲みこむ「嚥下」のしくみと「誤嚥」

食道のかたちとはたらき

胃のかたちとはたらき

小腸と膵臓の関係

column 血を吐いた、お尻から血が出た(吐血と喀血、下血や血便)

column 胃潰瘍は食後・十二指腸潰瘍は空腹時(潰瘍でお腹が痛むのは)

栄養が体内に入りめぐるまで

大腸のかたちと位置

便が出るしくみ

門脈って何?

肝臓がやっていること

胆汁の流れと黄疸

腹膜のかたち

■Chapter7 尿を作り排泄するしくみ(泌尿器・男性生殖器)

腎臓の位置と出入りする血管

尿をつくる工場

尿をつくる3つの過程

腎臓のはたらきを知る指標

column ネフローゼを理解する

尿生成に関わるホルモン

腎臓と高血圧

腎臓の機能が低下すると起こること

尿管と膀胱と尿道のキホン

排尿のしくみ

前立腺と尿道、精液が出るしくみ

column 心臓疾患と腎臓病の深い関係

■Chapter8 ホルモンによる調節のしくみ(内分泌・代謝)

ホルモンって何?

フィードバックによるホルモンの調節

下垂体とホルモン

甲状腺ホルモン

成長ホルモンとプロラクチン

オキシトシンとバソプレシン

副腎皮質ホルモン

インスリンとインクレチンのはたらき

血糖値を上げるホルモン

糖尿病のキホン

カルシウムと骨の代謝

高血圧になるホルモンの疾患

脂肪が出すホルモンと脂質異常症

■Chapter9 からだを支え動かすしくみ(運動器)

骨の構造のキホン

脊椎と神経の位置関係

動く関節のかたちのキホン

column 問題は筋肉? 神経? 神経筋接合部?(筋肉の麻痺や筋力低下の原因)

骨格筋の収縮に関わるもの

骨格筋の動きと収縮のしかた

■Chapter10 脳と神経のキホン(神経系)

神経組織とシナプスって何?

脳を養う動脈のキホン

脳をつつむ髄膜と脳脊髄液の流れ

脳の区分とはたらき

大脳皮質は部位によって機能が違う

column 認知症と脳の障害部位

12対の脳神経とその障害

column 脳神経の障害でいう中枢性と末梢性、核上性と核下性って何?

脊髄神経の名前と神経叢

脊髄神経の障害と筋肉の麻痺

意識的にからだを動かすしくみ

column 頭蓋内圧亢進と脳ヘルニア

無意識にからだをうまく動かすしくみ

いろいろな感覚とからだの部位

痛みの起きるしくみ

交感神経と副交感神経の特徴

■Chapter11 感覚を受け取るしくみ(特殊感覚器)

眼球のかたちのキホン

column 眼底検査でわかる血管や脳の問題

耳のかたちと難聴とめまい

column 音がした位置がわかるのは耳が2つあるから

においや味を感じるしくみ

■Chapter12 女性のからだのキホン(女性生殖器)

女性生殖器のかたちと位置

column 基礎体温でわかること

女性ホルモンと卵巣と子宮の周期

2つの女性ホルモンのはたらき

PR

秀和システム