図解でわかる! 読める財務3表

概 要

財務3表(損益計算書、賃借対照表、キャッシュ・フロー計算書)は、企業の財務状況をあらわす報告書です。経理や経営に関わる方はもちろん、関わらない方でも、財務3表を読めるようになるとビジネスの強力な武器になります。本書は、経理部門以外の初心者でも財務3表をすぐに理解できるように、難しい表現を使わず、具体的な例を示しながら、ざっくりとわかりやすく解説した入門書です。読んですぐに、あなたの仕事に生かせます!

著者 平木敬
価格 本体1200円(税別)
ISBN 978-4-7980-5400-1
発売日 2018/2/27
判型 四六
ページ数 196
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 財務3表とはどんなもの?

1-1 儲かっているのに、お金が減っている!?

1-2 売っているのに、儲かっていない?

1-3 儲け、持ち物、お金の出入りを知るための財務3表

1-4 「儲け」を知るための損益計算書

1-5 「会社の持ち物」を知るのが貸借対照表

1-6 「お金の出入り」を知るためのキャッシュ・フロー計算書

1-7 財務3表は、どのようなつながりがあるの?

1-8 財務3表は、どうやって入手するの?

1-9 決算短信と有価証券報告書の違い

第2章 損益計算書(P/L)とはどんなもの?

2-1 損益計算書の収益と費用って、どんなもの?

2-2 損益計算書には、どんな利益が載っているの?

2-3 売上高とは、どんなもの?

2-4 売上原価とは、どんなもの?

2-5 製造業と卸・小売業の売上原価の違いは?

2-6 人を派遣する会社の売上原価の中身は?

2-7 販売費及び一般管理費とは、どんなもの?

2-8 実際の損益計算書で販管費を見てみよう

2-9 営業外収益とは、どんなもの?

2-10 営業外費用とは、どんなもの?

2-11 特別利益・特別損失とは、どんなもの?

2-12 法人税、住民税及び事業税とは、どんなもの?

第3章 貸借対照表(B/S)とはどんなもの?

3-1 貸借対照表のイメージを覚えよう

3-2 貸借対照表を見てみよう

3-3 貸借対照表の左右が合うのか確認してみよう

3-4 お金の集め方は、2通りある!

3-5 資本金分のお金は、会社にあるの?

3-6 負債の部には、どんなものが載っているの?

3-7 お金の集め方を比べてみよう

3-8 資産の部には、どんなものが載っているの?

3-9 利益剰余金とは、どんなもの?

3-10 貸借対照表と損益計算書、どちらが大事?

第4章 キャッシュ・フロー計算書(C/S)とはどんなもの?

4-1 キャッシュ・フロー計算書のイメージを覚えよう

4-2 本業でお金が入っているのかを示す営業CF

4-3 利益の出るタイミングとお金の入るタイミングの違いを知ろう

4-4 将来のために投資しているのかを示す投資CF

4-5 資金の調達活動を示す財務CF

4-6 キャッシュ・フローの8パターン

4-7 ライフサイクルで見るキャッシュ・フロー

4-8 投資に積極的な会社、配当に積極的な会社

第5章 連結財務諸表とはどんなもの?

5-1 連結財務諸表と財務諸表の違い

5-2 非支配株主持分とは?

5-3 その他の包括利益とは?

5-4 純資産の部のまとめ

第6章 会社の成長性を分析してみよう

6-1 財務3表は「比較すること」がキホン

6-2 財務3表を分析するうえでの3つの切り口

6-3 売上と利益の伸び率を使って比較してみよう

6-4 売上と利益の伸び率の推移を確認してみよう

6-5 自分の会社の売上と利益の伸び率を診断してみよう

6-6 会社の成長を株主の視点から確認する方法

6-7 一株当たり当期純利益を使って比較してみよう

第7章 会社の収益性・効率性を分析してみよう

7-1 売上高に対する利益の割合を見てみよう

7-2 売上高利益率を使って比較してみよう

7-3 株主資本に対する利益の割合(ROE)を見てみよう

7-4 総資産に対する利益の割合(ROA)を見てみよう

7-5 ROEとROAを使って比較してみよう(1)

7-6 ROEを3つに分解してみよう

7-7 ROAを2つに分解してみよう

7-8 ROEとROAを使って比較をしてみよう(2)

7-9 売上債権を効率的に回収しているのか確認してみよう

7-10 売上債権回転率及び期間を使って比較してみよう

7-11 在庫を効率的に売り上げているのか確認してみよう

7-12 棚卸資産回転率および期間を使って比較してみよう

第8章 会社の安全性を分析してみよう

8-1 すぐにお金を支払う力があるのか確認してみよう(1)

8-2 すぐにお金を支払う力があるのか確認してみよう(2)

8-3 流動比率、当座比率を使って比較をしてみよう

8-4 長期的には安全なのかを確認してみよう(1)

8-5 長期的には安全なのかを確認してみよう(2)

8-6 固定比率、固定長期適合率を使って比較をしてみよう

8-7 自己資本と負債のバランスを確認してみよう

8-8 自己資本比率、負債比率を使って比較をしてみよう

第9章 財務3表を良くするために、おさえておきたいこと

9-1 売上と粗利のどちらを優先すべき?

9-2 値下げをすると、どんな影響があるの?

9-3 粗利の低い商談を受けるときには?

9-4 利益を増やすためにはどこを見直すのが効果的?

9-5 売上債権を回収できていない場合の影響

9-6 運転資金をきちんと管理しよう

9-7 売上債権回転率を使って管理してみよう

9-8 現金で持つことと、在庫で持つことの違い

9-9 在庫を増やすと、どのような悪影響がでるのか?

9-10 棚卸資産回転率を使って管理してみよう

9-11 売上高に連動する費用、しない費用

9-12 変動費と固定費をどうやって分けるの?

9-13 損益分岐点の売上高を求めてみよう

9-14 目標の利益に対する売上高を計算してみよう

PR

秀和システム