秀和システム 閉じる

「解凍」について

ファイルの圧縮と解凍について

ホームページからサンプルデータなどをダウンロードするとき、ファイルの拡張子が「.lzh」や「.zip」などになっている場合があります。これらはそのままではデータサイズ大きすぎるため、ダウンロードしやすいよう圧縮されているファイルです。
こういった圧縮ファイルを通常の作業で使えるようにする作業を「ファイルを解凍する」といいます。この解凍作業を行うソフトを「解凍ソフト」といいます。

Windowsの場合

Windows8(8.1)、Windows 7、Windows Vista、WindowsXPには標準でzipファイルを解凍する機能があります。
ダウンロードしたサンプルファイルをダブルクリックして表示されたファイルやフォルダを別の場所にドラッグします。(注意:ダブルクリックしただけでは解凍されません。)
または、ダウンロードしたサンプルファイルで右クリックして「すべて展開」を選択し、展開先フォルダを指定します。
※Windows98やMeなど古いWindowsには解凍機能がないため、下記の解凍ソフトが必要になります。

解凍ソフトのダウンロード

解凍機能がなかったり、解凍操作がうまくいかない場合は、以下の手順で解凍ソフトをダウンロードして利用してください。
※圧縮データがlzhファイルの場合はWindows VistaやXPでも解凍ソフトが必要です。

■Lhasaのダウンロード
  1. 新しいウィンドウで開きます Vector(http://www.vector.co.jp/)のソフト検索に「Lhasa」という単語をいれて検索ボタンを押してください。検索結果一覧から、Lhasaのページをクリックしてください。
  2. 画面の指示に従ってLhasaをダウンロードします。
  3. ダウンロードしたファイルをダブルクリックし、自動解凍します。
  4. 解凍したファイルのなかのreadmeを読んでください。
■Lhasaの使い方
  1. インストールし終えたらデスクトップ画面にLhasaのアイコンができているか確認します。
  2. 解凍したいファイルをアイコンの上にドラッグ&ドロップします。
  3. 以上でファイルの解凍作業は終了です。

Macintoshの場合

Mac版の解凍ソフトは 新しいウィンドウで開きます StuffItExpanderがおすすめです。

閉じる

Copyright ©SHUWA SYSTEM CO.,LTD All rights reserved.