C言語逆引き大全 500の極意
サポート項目 > 【ダウンロード】【正誤表】
この度は、「C言語逆引き大全 500の極意 」をお買い上げいただきありがとうございました。
本書には以下のサポートがあります。 (2005/6/17更新)

本書で使用しているサンプルデータをダウンロードすることができます
【クリック】→ c_ref_source.lzh    ミラー

データはLZH形式です。解凍ソフトのダウンロード方法はこちらをご覧ください。


著者のHP

【誤】→ http://cgi3.tky.3web.ne.jp/~yutakakn/
【正】→ http://hp.vector.co.jp/authors/VA013320/

正誤表
【注意】→ 本書には以下の修正があります。

54ページ 下から2行目(第1刷)
【誤】→ 下記にK&Rスタイルで
【正】→ GNUスタイルで

116ページ 「コラム」下から3行目(第1刷)
【誤】→ インストールが短時間が行え
【正】→ インストールが短時間行え

163ページ 表のキャプション(第1刷)
【誤】→ ▼igmakeコマンドのオプション
【正】→ ▼gmakeコマンドのオプション

225ページ キャプション(第1刷)
【修正】→ ▼httpd.confファイルを削除する

364ページ 「実行結果」(第1刷)
【修正】→ 1行目の「yutaka@haruka(~/src) cc chg_ptrstr.c」を削除する

386ページ 「Tips229」左段の下から1行目(第1刷)
【誤】→ strtol()はstring to long intの略で、プロトタイプと次のとおりです。
【正】→ strtol()はstring to long intの略で、プロトタイプ次のとおりです。

403ページ 図(第1刷、第2刷)
【修正】→ 以下のとおり。


422ページ  JavaアプレットのURL(第1刷、第2刷)
【誤】→ http://cgi3.tky.3web.ne.jp/~yutakakn/java/nump/index.html
【正】→ http://sleep.mat-yan.jp/~yutaka/java/nump/index.html

548ページ 「Tips291」本文4行目(第1刷)
【誤】→ どのモジュールにおいてerrnoを参照すればよい
【正】→ どのモジュールにおいて

553ページ 「Tips294」本文下から2行目(第1刷)
【誤】→ 以下にsystem()をサンプルプログラムを示します
【正】→ 以下にsystem()サンプルプログラムを示します

578ページ 「Tips309」本文4行目(第1刷)
【誤】→ どうやって取り扱うかがポイントなります
【正】→ どうやって取り扱うかがポイントなります

674ページ 「実行結果」2行目(第1刷)
【誤】→ hellow, world
【正】→ hello, world

842ページ 「キャプチャ画面のキャプション」(第1刷)
【誤】→ ▼サーバ側の実行結果
【正】→ ▼クライアント側の実行結果

848ページ 「Tips475」1行目(第1刷)
【誤】→ インタバルタイマではタイマアウト時に
【正】→ インタバルタイマではタイアウト時に

880ページ 左列(第1刷)
【誤】→ #ifdef~#endif
【正】→ #ifdef#endif

880ページ 右列(第1刷)
【誤】→ _int64
_ismbcl1
_ismbcl2
__argc__
__argv__
【正】→ __int64
_ismbcl1()
_ismbcl2()
__argc
__argv

882ページ 左列(第1刷)
【誤】→ cl /OP
Common Lunguage Runtime
【正】→ cl /P
Common Language Runtime

886ページ  左列22行目(第1刷、第2刷、第3刷)
【誤】→ sizeof()………013,016,216,217
【正】→ sizeof()………013,016,218,219

887ページ 右列(第1刷)
【誤】→ アライメント
【正】→ アライメント

890ページ 右列(第1刷)
【誤】→ ビルド………035,
【正】→ ビルド………035