挑戦すれば道は拓ける どんな逆境にもへこたれない僕の生き方

概 要

独特の投球フォームで日米野球ファンの記憶に残る岡島秀樹投手は、8度のクビ宣告にもへこたれず、日米7球団を渡り歩いたチャレンジャーでした。そんな岡島投手がどんな逆境でもへこたれなかった理由をご存知ですか? 本書は、巨人・日ハム・レッドソックスなど日米球界を股にかけて大活躍した岡島投手が、自身の野球人生を振り返り、逆境に負けない生き方とチャレンジの大切さを語ります。失敗はチャンスに向かって開かれた扉です!

著者 岡島秀樹
価格 本体1500円(税別)
ISBN 978-4-7980-5336-3
発売日 2018/3/16
判型 四六
ページ数 328
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 巨人時代に学んだ「周りに流されない」方法

自分のためのアドバイスでも、すべて正解とは限らない。

ビッグネームを恐れない。

苦手な上司や先輩からも、学ぶことがある。

発言力を持つためにも、実績を残そう。

「見返したい」という気持ちが、原動力になる。

ピンチは、チャンスである。

失敗は、振り返らない。

時には、あえて周りのせいにする。

「負けてたまるか」を、プラスに変えよう。

「自分は幸運だ」と思い込もう。

一人の時間を、恐れない。

第2章 北海道日本ハムで学んだ「仕事を楽しむ」方法

突然の変化にも、柔軟な心で対応しよう。

「何事も楽しもう」という気持ちを忘れない。

違う国の文化に、触れてみる。

刺激を受けられる環境にいよう。

第3章 レッドソックスで学んだ「開き直る」方法

考え過ぎずに、飛び込んでみよう。

失敗は、取り返すチャンスがある。

高い目標こそ、目指す意味がある。

楽しむ時には、徹底的に楽しむ。

強敵に、出会おう。

合理性を重視しよう。

負けず嫌いになろう。

時には、新人時代を思い出してみる。

良いところは、良いと認める。

第4章 プロ野球人生で学んだ「諦めない」方法

逆境でも、諦めない。

今、自分にできることをする。

逆境は、いつか自分の宝物になる。

意思を伝えなければ、あとで後悔する。

悔いを残すな。

自分の限界を、自分で決めるな。

最終章 野球から学んだ「挑戦すること」の大切さ

挑戦しないなんて、もったいない。

引き出しを増やそう。

逃げるのは悪いことではなく、幸せになる一つの手段。

人と自分を比べない。

夢を持とう。

PR

秀和システム