ゲームプランとデザインの教科書 ぼくらのゲームの作り方

概 要

おもしろいゲームの秘密はゲームデザインとプランニングにあります。本書は、ゲームクリエイター志望者なら知っておきたい基本の知識と鉄則、そして大ヒットゲームを生み出したトップゲームクリエイター陣が教える「みんなを楽しませるゲーム作りのコツ」を学べる教科書です。川上大典、飯田和敏、井上信行、北野不凡、鈴木理香、平川らいあん、米光一成ら大先輩のテクニックやノウハウを学んで、自分だけのゲームを作りましょう!

著者 川上大典、飯田和敏、井上信行、北野不凡、鈴木理香、平川らいあん、米光一成
価格 本体2400円(税別)
ISBN 978-4-7980-5350-9
発売日 2018/10/30
判型 A5
ページ数 414
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 ゲームプランとゲームのきほん

1 最近ゲーム業界が変わってる?

2 ゲームのアイデア・コンセプト

3 ゲームのデザイン・ルール

4 ゲームの企画書・仕様書・チームの共有

5 ゲームの開発・そしてリリース

第2章 ゲームデザインとゲームができるまで

-ゲームデザインって何?ゲームの重要な要素とトレンド・ゲームデザインからゲームができるまで

1 ゲームデザインとは

2 ゲームができるまで

第3章 ぼくのゲームの作り方

1 わたしのゲームの作り方 鈴木理香

2 ぼくのゲームの作り方 井上信行

3 ぼくのゲームの作り方 北野 不凡

4 ぼくのゲームの作り方 飯田和敏

5 ぼくのゲームの作り方 川上大典

6 ぼくのゲームの作り方 米光一成

7 ぼくのゲームの作り方 平川らいあん

ゲームデザインのTIPS&コンセプト

PR

秀和システム