看護の現場ですぐに役立つ 地域包括ケアのキホン

概 要

地域包括ケアシステムは、国が推進する医療・介護・福祉施策の核です。超高齢化社会において地域の包括的な支援・サービスを提供する体制として期待されています。本書は、新人看護師を対象に「地域包括ケアのキホン」を医療や介護の現場での実践を踏まえながら学ぶ入門書です。保険の仕組み、地域ケア病棟(病床)とはなにか、入院事例、在宅介護や介護サービスまで、新人ナースには未知の世界である地域包括ケアを解説します。

著者 荒神裕之、坂井暢子、雜賀智也
価格 本体1500円(税別)
ISBN 978-4-7980-5485-8
発売日 2018/10/27
判型 B5
ページ数 160
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

Chapter1 地域包括ケアの全体像

新人ナースわかばさん地域包括ケア病棟に配属!

地域包括ケアシステムの全体像を学ぼう

自助・互助・共助・公助

地域包括ケアの担い手

column 介護支援専門員(ケアマネジャー)

column 介護予防・生活支援サービス事業

地域包括ケアを支える保険の仕組み―医療保険と介護保険―

要介護(要支援)認定

NurseNote 地域包括ケアを支える保険の仕組み

地域包括ケアシステムの広がり

NurseNote 地域包括ケアは、高齢者だけの取り組みではない

Chapter2 地域包括ケア病棟(病床)を知ろう

地域包括ケア病棟(病床)とは?

地域包括ケア病棟(病床)が必要とされる理由

column 7対1看護体制の確保と地域包括ケア病棟(病床)

地域包括ケア病棟(病床)への期待

地域包括ケア病棟(病床)の現状

NurseNote 地域包括ケア病棟(病床)の3つの役割

column 重症度、医療・看護必要度

Chapter3 地域包括ケア病棟(病床)の在宅からの入院事例

患者さんが入院してきた![在宅からの入院ケース]

退院支援・退院調整とは?

NurseNote 退院支援と退院調整

入院から退院までの具体的な流れ

column 入退院支援加算とは?

スクリーニングと情報収集

方向性を整える

リハビリテーションに取り組もう

改善の見通しと再評価

最終調整と急な変更?!

column 認知症のスクリーニング

column せん妄とは?

Chapter4 地域包括ケア病棟(病床)のレスパイト入院事例

患者さんが入院してきた![レスパイト入院ケース]

レスパイト入院とショートステイ

医療的ケア

レスパイト入院中の注意点

column 主介護者やケアマネジャーからの情報収集

介護の抱える問題[レスパイトケアの必要性]

column 介護者(家族ら)への情報提供

高齢者に限定しないレスパイト入院

column 介護と疲弊(介護による殺人)

Chapter5 地域包括ケア病棟(病床)の病・病転院事例

病・病連携における地域包括ケア病棟(病床)の役割

column 地域医療や在宅医療に関わる病院の名称

病院間の連携[病・病転院のケース]

column 紹介時や受け入れ時に必要な情報の共有

多職種連携[様々なチーム]

多職種連携[チームの活動力]

ACP(アドバンス・ケア・プランニング)

column 人生の最後に至る軌跡とは?

退院に向けて

column 薬があふれる? (ポリファーマシーについて)

Chapter6 在宅療養・介護サービス

在宅医療・介護から地域包括ケアを学ぶ!

地域における「すまい」の種類

在宅医療のサービス

column 在宅医療とケアマネジャー(介護支援専門員)

介護支援のサービス

column ケアプラン(居宅・施設サービス利用計画)とケアマネジメント

疾病予防と介護予防の取り組み

生活支援と福祉

人生の最終段階と終末期

column 心残りや葛藤を減らすACP

NurseNote 人生の最終段階と終末期ケア

column グリーフ(悲嘆)

appendix 巻末資料

PR

秀和システム