Matplotlib&Seaborn実装ハンドブック

概 要

データマイニングやディープラーニングを含む機械学習の分野ではPythonが多く利用されています。その分析や学習結果、計算過程の推移をグラフにして視覚化するときによく使われているのが「Matplotlib」というグラフ描画ライブラリです。本書は、MatplotlibとSeabornについて、開発環境の準備から、データ可視化のための基本テクニック、APIの使い方まで詳解した実装ハンドブックです。より美しいグラフ表現が学べます。

著者 チーム・カルポ
価格 本体2500円(税別)
ISBN 978-4-7980-5543-5
発売日 2018/9/29
判型 A5
ページ数 320
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 データを可視化するライブラリ

第2章 MatplotlibとSeaborn開発環境の構築

第3章 Matplotlib/Seborn活用のポイント

第4章 Matplotlib APIリファレンス

第5章 Seaborn APIリファレンス

PR

秀和システム