京大式 印の打ち方

概 要

レース予想はあっていたのに、当日の馬券の買い方をミスってしまったために特大馬券を取り損ねた! 競馬ファンなら、そんな経験があるのではないしょうか。本書は、サンケイスポーツ関西版にて「京大式・推定3ハロン」を連載する著者が、独自にあみだした前日予想の流儀と、より馬券の精度を高めるための買い方を解説。京大式「◎〇▲△」の定義、高配当を獲るための活用法など、予想→馬券の新しい流れをコーチングします!

著者 久保和功
価格 本体1600円(税別)
ISBN 978-4-7980-5599-2
発売日 2018/10/4
判型 四六
ページ数 224
CD/DVD
ダウンロード
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 前日予想の流儀1 平場の印はユルく、重賞はしっかり

メモ程度でいい「前日予想」のコツ

京大式「◎〇▲△」の新定義

印を打ったのは上位人気3頭のみ、それでも万馬券的中の理由

お買い得をつかむ「前日の妄想力」

想定外の穴馬をキャッチするヒモ総流し

私が平場の前日予想で、◎より〇を多用する理由

当日、パドックで狙い馬に不安要素が見つかったら……

重賞予想は前日からキッチリ~取り上げた馬だけで決した中山牝馬S

重賞の的中をつかむための「前日→当日」の流れ~天皇賞春

第2章 前日予想の流儀2 高配当を獲る印の馬券活用法

3連複7頭ボックスで50万円超の払い戻し!

オッズを見て、買う券種を決める習慣をつけよう

ここがキモ!レースの性質と印の【5パターン分類】

パターンAの◎1頭軸パターンでは、3連単も視野に

パターンBの〇は下級条件で有効活用 88

堅実に走るけど勝ち切れない馬=〇で儲ける方法

パターンEの◎〇不在で、▲が1頭いる場合

波乱必至……穴馬ばっかりのレース?

短距離戦ゆえの苦肉の▲単勝オンリー作戦

第3章 人気・オッズのスキを突く! 馬券の選び方実践編

難解レースを▲の【単勝】が断つ!

京大式【3連単】の正しい活用法

断然1番人気馬の2着付け【3連単】で儲けよう!

軸馬がわかりやすく、頭数も手ごろなGⅡの【3連単】

【3連複】は馬券の優等生!?

【3連複】実践編①~18年フェアリーS

【3連複】実践編②~18年フィリーズレビュー

技術が必要な【馬単】、資金配分で大きく変わる【馬連】

人気馬からの【馬連】は相手を絞って傾斜配分

他券種の保険としての【馬連】総流し

オッズに要注意の【枠連】と3連複に転用できる【ワイド】

第4章 堅いのか、波乱か――重賞攻略のマッチポイント

堅い重賞でも必ず儲かるツボがある!~京都記念

ヒモ荒れ重賞の馬券の組み方~キーンランドC

迷ったら外国人騎手!?~大阪杯

単勝?3連複?……悩んだ果ての決断~ユニコーンS

ハイブリッド新聞ガイド

PR

秀和システム